iOS 5 リリース。
当初“人大杉”でエラーが返されたりしたそうですが、わしん時にはもう普通にアップデート出来ました。

新機能お試し。
まず iCloud

iCloud はあなたの音楽、写真、書類などを保存して、あなたのすべてのデバイスにワイヤレスでプッシュします。すべてが自動で、手間がかからず、シームレス。すべてが思いのままです。

と言うことなんですがー。

iTunes in the Cloud の音楽機能は、現在一部の国ではご利用いただけません。

一部の国というのはもちろん我らがニッポン。なので音楽データ未対応。
以下 MYUTA 事件判決文より引用。

本件サーバに蔵置した音源データのファイルには当該ユーザしかアクセスできないとしても、それ自体、メールアドレス、パスワード等や、アクセスキー、サブスクライバー ID(加入者 ID)による識別の結果、ユーザのパソコン、本件サーバのストレージ領域、ユーザの携帯電話が紐付けされ、他の機器からの接続が許可されないように原告が作成した本件サービスのシステム設計の結果であって、送信の主体が原告であり、受信するのが不特定の者であることに変わりはない。

サイバンチョがこう言うので仕方ありません。
そうでなくても基本的に iCloud に載っけられるのは iTunes Store で買ったもののみ。自分でリッピングしたものはダメ。建前としては。…… Good Reader に入れて同期させちゃえば良いんだけどね!
まあ音楽データも対象にするとデフォルトの 5GB じゃ足りないし、この際音楽データは(ニッポンではすっぱりと)諦め、その他のデータのバックアップ・同期用ストレージとして考えるべきでしょう。

また、WindowsPC を iCloud に同期させる場合、iCloud Control Panel のインストールに加え ――

iCloud の E メール、連絡先(コンタクト)、カレンダーにアクセスするためには、Outlook 2007 または 2010 が必要です。ブックマークにアクセスするためには、Safari 5.1.1 または Internet Explorer 8 以降が必要です。

こんな事を強制されるのでメール、連絡先、カレンダー、ブックマークの同期も結構です。
つかもうプッシュ同期は結構です。バックアップだけお願いします。
…… iTunes 10.5 の Wi-Fi 同期でいい気がしてきました。この同期には Bonjour 要るのかしら。インスコし直さないと。

リマインダー。
これちょっと便利、かも。しばらくメインの ToDo ソフトとして使ってみます。

Newsstand 。
……これを(Jailbreak なしで)消去、最悪フォルダにしまえる技術を開発した人はノーベル賞取れる!
と昨日書いたら TechCrunch JP 曰く。

iOS 5 のうるさい Newsstand アイコンを隠す方法

それにはこんなウルテクが必要とのこと。
しかもその代償として。

フォルダーに入れられた Newsstand は、全く機能しないだけでなく、開こうとするとホーム画面がビビってすぐにリセットされてしまう。

多分日本ではあと 2 年くらい使わないと思うし。
とりあえずわしは 3 ページ目に避難させてます。アイコン一つだけ。

iMessage と Twitter との統合。
メッセージのやりとりをする友達もフォロワーも居ないので使いません^^

とりあえずファーストインプレッションはそんな感じ。
メモリ少ない iPod touch 4th だと全体的に重くなった気がします。

Yahoo! ボックス

月 346 円で 50GB 。646 円で 1000GB 。こりゃ安い。
しかし iPhone アプリのリリースがまだなので 5GB で様子見中。

Yahoo! JAPAN は、Yahoo! ボックスにお預かりした大切なデータをお客様がお亡くなりになった後もご家族やご友人に継承できたり、他人に見られたくないデータを消去できるサービスを提供する予定です。詳細は決まり次第、告知いたします。

あとこれが実に素晴らしい! 健全な男子であれば「もし俺が死んだあと押し入れのエロ本を家族に見られでもしたら……! 処理しなきゃ! いや、し、しかし……!」という葛藤は一度や二度ではないと思います。そこでこのサービス。自炊して PDF にしてロックかけて、さらにそれらをまとめた ZIP にもパスワードかけてこの Yahoo! ボックスに放り込んでおけばいいのです! あとは Yahoo! の小人さんが良きに計らってくれます。
まあ消すだけなら何もしないでも支払い止まるからいつか消されるだろうけどー。
それにしても、昔『ベッドの下』や『カバーの偽装』、今『ネット上』。……時代も変わったものですね。さすがにネット上に隠されてはママン達もお手上げでしょう。

しかし今だとあちこちの無料クラウドストレージかき集めるだけで軽く 100GB くらい行くんじゃなかろうか。Evernote や GMail 含め。もう外付け HDD とか要らないですな。
あ、もしまだ Dropbox のアカウント持ってない方いらっしゃいましたら ――

新しいお友達が Dropbox を登録、インストールするごとに、あなたとお友達のそれぞれが 250MB のボーナス容量 (最大 8 GB まで) をもらえます。

と言うことなので是非こちらのリンクからご登録を^^
だってあと 1G 欲しいんだ……出来ればタダで……。

ところで米 Yahoo! が MS (かアリババ)に買われちゃったら日 Yahoo! ってどうなるんですかね。

[FT] 米ヤフー、日本のヤフー株放出間近か:日本経済新聞

完全にソフトバンクのものになるのかしら。

映画『猿の惑星 : 創世記』のネタバレを含みます。

やはり映画はレイトショーに限ります。
人少ないし静かだし。

猿の惑星 : 創世記 [★★★★☆]

序盤は動物実験の是非、その“実験体”の入手経路、自然の有り様にどこまで関与が許されるのか、結局人間てマルチスタンダードな生き物だよね、等色々と考えさせられる内容。
中盤は『プリズン・ブレイク』。絶望を経てシーザーは何かを決意し、その為の下調べ、潜入、同胞への根回し、クライマックスはドラコ(トム・フェルトン)とのタイマンバトル! 実に見応えがあります。ところでドラコにもっと良い役を plz ;;
終盤は堰を切ったような怒濤のパニックアクション。
と言う風に 1 粒で 3 度美味しい娯楽作品。
程よく考えさせられ、程よく迫力があり、程よくスッキリし、見終わったあと程よくシーザー達の未来について想像出来ます。

1968 年版『猿の惑星』及び以降のシリーズ作品との直接的な関連はない模様。
しかしながら“いま”は 1960 年代に予想された“いま”より遙かにローテクであり。恒星間航行はおろか未だ宇宙へ出るのにさえ四苦八苦してるアリサマ。そこで 1968 年版『猿の惑星』の現実的な解を探ったらこうなった、と言うことかもしれません。核もそうそう使えないし。
でもこのまま歴史進んじゃうと『猿の惑星』には繋がらないよね。

「自分は何なのか」の葛藤。
そして信じていた人間に(間接的ではあるにせよ)裏切られる。
……シーザーの絶望はよく判るのですが、ではそれは一体どの程度のものなのか。ぶっちゃけどこまでやるつもりなのか、がイマイチ。
シーザーはあるシーンではボコるの止めろと言い、別のシーンでは逡巡ののち見捨ててる(最初のは多分事故)。前者はただ撃ってきた警官、後者はシーザー本人とは面識がないけど同胞虐待の首謀者。そこを分けてると言うことは人類に対する反乱ではなく、ただ解放と復讐を望んだだけなのか。
それにしてはあれだけで目的が達成可能だとは思えない。
シーザーの次の一手をチラ見せして欲しかった、というのが唯一の不満点。
それは続編のお楽しみ! って事かしら。

あとチンパンジーの群れに紛れちゃうとどれがシーザーかちょっと判りづらいかも。
一応胸のアザが目印ではあるけど。もう少し目立たせても良かったのでは。
それにしても。……ケーブルカーの上に飛び乗って幹部数人と並んでゴールデンゲートブリッジを見据えるところ、やたら格好良かった……。惚れそう ///

ウィルは大好だけど、同胞を虐待していた人間でもあり。
迎えに来たウィルの前で檻を閉め背を向けるシーンではまだ迷いが見え隠れ。しかし最後の抱擁には決別の意志がはっきり。泣けます。

保護施設に居た元サーカス所属だと言うオランウータン、薬ナシでああなんだから一番凄いよね。「でも私らバカじゃん」つって自分で言ってるし。
この後の展開を想像するに、多分シーザーとコバの権力争いが起こったりするんでしょうな。ALZ-113 のパンデミックによって衰退していく人類文明を背景に。

この作品で一番不幸なのはウィルん家の隣に住んでたパイロットだと思います。