サッカー

[サッカー] カテゴリーに属するポストを一覧表示中です。

ワールドカップの話。

川島永嗣へのバッシングに警鐘 GK をやろうという子どもが消える - ライブドアニュース

わしがキッズだった頃、「GK やりたい!」なんて子は居ませんでした。
体がデカく、足もとそんな上手くない子が自動的にそこに立つものでした。わしとか。GK やらされてなければきっと今頃世界で通用する大型 CF になっていたのではないかと思います。うそです。
いまは J リーグをはじめ、海外リーグ戦や国際親善試合など簡単に視聴出来ますが ―― どうでしょう。例えば「ベルギーのクルトワかっこいい! GK やりたい!」つってサッカーはじめる子は居るんでしょうか。

で、まあ、わしも川島さんは替えるべきだとずっと言ってました。
いまも替えるべきだったと思ってます。
ファインセーブをありがたがるなら若い中村航輔選手出しとけば若干あやしいポジショニングと反応速度で連発してくれたことでしょう。

GK にもっとも必要なのは跳んだり跳ねたりではなく“一試合通して”の安定感。
川島さんはガーナ戦からずっーと安定感がなかった、と言うだけの話です。

と言うかね。日本に限らず世界もだけど GK を神聖視しすぎ。なんか特別なポジションだと。簡単に替えてはいけないと。替えればやれ信頼を失っただの何だの。
んなことあるかい⎛゚Д゚⎞ フィールドプレイヤーと同じくもっと頻繁に替えるべきなんですよ。空中戦得意なチームが相手だったらデカい GK 、ミドルレンジから撃ってくる相手なら反応速度に優れた GK とか。なんだったら 1 試合毎ローテしても良いくらい。

それから GK 志望の子を増やすにはどうすれば良いのか。
これはとても簡単で、若林君とか円堂君とか、GK が活躍するマンガやアニメをたくさん作ってもらうことです^^ JFA が金出して^^

4 強出揃いました。FRA - BEL CRO - ENG 。実質 EURO 2018 。
ベルギーは日本戦で自信付けたぽいし、FRA 1-3 BEL くらいを予想。
CRO - ENG は 1-1 の PK で ENG 勝ち上がり。
決勝は BEL - ENG 、3-2 で BEL の初優勝でどうか!
もうこうなったら BEL に優勝してもらいたい!

2018 FIFA World Cup Russia™ 、決勝トーナメント入りました。
と言うかこれ書いてるの 2018/07/03 Tue 09:59 なので BEL - JPN の結果も既に出ておりますが。

BEL 3-2 JPN 。嗚呼……。
後半開始直後に 2 点取って、近年の WC で 2 点差をひっくり返したチームってないんでさすがにこれは勝っただろ! と思ったんですが。
JPN はその後も BEL 相手にオープンな撃ち合いを選択。えっ……。
POL 戦の戦い方が賛否両論、というか国内では否が大多数。やはり日本は「美しく負けた方が良い」とされる国のようで⎛´•ω•`⎞ それで世界ランク 3 位の国に殴りかかるなどまさに美しく負けんとするかのような大暴挙! 自殺と言ってもいい。……バッシングが相当堪えたのか、スポンサー様の意向か……。
「頼むから今からでも引いてくれ……!」とずっと神に祈ってたのですが、願いは聞き届けられませんでした。
なお醜く勝つより美しく負けた方が良い、はたしかヨハン・クライフ氏が言った言葉ですが、これ自分が負けたときの負け惜しみです。

醜く勝って何が残るのか。
勝ったという事実と、「日本はそこまでしないと世界の舞台で目標を達成出来ない」という現実。
特に後者をサッカーカジュアル勢やお子さまに知っていただきたかった。
そんで「そこまでしないと勝てないんなら、自分が代表に入って美しく勝たせてやる!」って点取り屋が誕生するのを待ちたかった。だって日本が世界で勝つにはもうそれしかない気がするし。
美しく負けて残るのは、「よく頑張った!」という賞賛だけです。
その賞賛に「なぜ守らなかった?」「なぜ計算出来ない選手が代表に複数いたの?」という、サッカーが強くなるために不可欠な自問自答がかき消されがちになるのです。

他国の試合。
チーム・ロナウドとチーム・メッシが消え、スペインも消え。
本命が次々脱落していく中、次の BRA - BEL が事実上の準決勝、勝った方とエンバベ少年大ブレイク中の FRA が事実上の決勝になるのでは。
もう一つの山は確かに本命不在ではありますが渋いカード目白押し。
RUS は全員で守って PK 戦勝利。JPN にもこれをやって欲しかった。
CRO - DEN は両 GK が PK 止めまくり! VAR 導入で今後 PK 増えるだろうし、今後 PK ストップ率がクローズアップされそうな気がしますね。

2018 FIFA World Cup Russia™ H グループ第 3 節、JPN - POL 。

……これまで日本代表は決勝 T 上がっても予選リーグで力を使い果たしてしまっており、まともにサッカー出来てませんでした。
なので西野監督、なんと突破決まってないこの状況でターンオーバー = スタメンを大幅に入れ替え主力を温存する、という大博打に打って出ました⎛゚Д゚⎞
確かに突破決まってなかったけどその突破となる条件、今回かなり広かったしね。あんだけ広ければどっか通れるだろうと。
そして見事に主力を温存したままの突破を決めました。素晴らしい!
広い“突破ゾーン”の一番下を通ることになったのは結果論。まさか引き分けにすら持ち込めないとは。

突破のために日本代表は 1 点負けてるにもかかわらず、SEN も 1 点負けてると知るやイエロー 2 枚分優位に立つフェアプレーポイントで勝ち抜けすべく、以降カードやカウンターのリスクを避けるため自陣でボールを回し時間稼ぎをすることを選択。
POL もどうしても 1 勝が欲しかったようでこれに乗っかり、COL も 1 位突破のため SEN にゴールを譲って初戦で負けた日本を蹴落とすこともせず、結局 2 試合ともそのままゲームを終えることに。
見事に 3 国の利害が一致し、今大会最もアンフェアな試合がここに完成しました。

これが世界中の反感を買っております。
が ―― 彼らが怒ってるのは、今までかわいい子供だと思ってた弱小国の日本が、いつのまにか「目的のためには手段を選ばない大人の国」になっていたというある種の驚きからです。
そんなことしない、クリーンで、いつも一生懸命走る、そんでそこそこ健闘はするけど結局負ける、とってもかわいい極東の島国がいつのまにか!
のでスルーでよろしい。国内のも。

そもそも選手・スタッフはプロです。サッカーで飯食ってます。
そんで決勝 T 残ると残らないとでは入ってくるお金が全然違います。
……美しく負けた方が良かった、という主張はプロである彼らに「俺のエクスタシーのために死ね!」つってるようなもんです。

いやーしかし、クリーン & フェアプレーで売ってた日本代表が今大会いちの悪役になるとは! いちばんのサプライズと言えます!
おお見よ! いまや全世界が日本の敗北を強く願ってます! おそらく日本人の大多数もそうでしょう! 今までにない完全アウェイ! そんな中で戦う日本代表とかこれまで見たことありません! ゾクゾクします!
これはもう次のベルギーに 7-0 でぼろ負けするか、またもや時間稼ぎしつつ 0-1 で勝つか、どちらかの結末しかありません。ぜひ後者の脚本で、大ブーイングの中しれっと勝って、全世界を激しく落胆させて戴きたい!