2017年12月11日 (月)

[2017年12月11日 (月)] に公開されたポストを表示中です。

100 年前ガノンに奪われた四神獣を全て解放、残るはハイラル城でゼルダ姫に抑えられてるガノンを倒すのみ、ですが。
ここは慎重にならねばなりません。なんせ我々は 100 年前負けてるのです。
ハイラル城にカチコむ前に各地の試練の祠をめぐり、“克服の証”を手に入れ、“ハートの器”もしくは“がんばりの器”を get し自己を強化すべきでしょう。それと同時に“コログのミ”を積極的に集めボックリンに各種ポーチを大きくしてもらわねば。雷のカースガノン戦で武器ポーチ拡張の重要性を痛感。

そんなわけでこの日は map のまだ足を踏み入れてない場所をずっと歩いてました。
最北東の巨大迷路・ローメイ島 → ど根性ガケ → オルディンの大化石 → 縄張り意識強いのかライネルが一定間隔で生息するエウンポ高地 → 暗闇の森ドイブラン遺跡 → 再び迷路の北ローメイ城跡 → 一面雪の北タバンタ雪原 → 盾サーフィン元世界チャンプ、スレミー氏には盾サーフィンの何たるかを学び → ヘブラ山脈には所々 HP 回復する秘湯があったり → センサーに反応はあれどどうやって行くのか判らなかったト・クモの祠。等々。
様々な人々やコログやロケーションとの出会いがそこにはありました。

試練の祠も新たに 12 見つけてハートの器 + 3 個。ようやくハートが 2 列に。
この位あればライネルも余裕を持って倒せるのではあるまいか。
この調子で次は南の海岸線沿いを歩いてみましょう。

FFXI からメールが。

[ファイナルファンタジー XI] 「デュナミス~ダイバージェンス~」に新エリア追加! そして酉年最後のアンバスケードには……!?

デュナミス、と書かれてるとやっぱちょっと気になります。
いつの間にか『デュナミス ~ダイバージェンス~』なるコンテンツが入っていた模様。
そしてなんとこのデュナミス、かつて裏世界の住人が強く強く願ったインスタンス = レイヤーエリア化してるのだそうで! まあおかげで突入制限が旧裏並に逆戻り。そりゃ負荷デカいよね。
ここはレリック装束 119 の強化に必要な素材を得るためのフィールドの模様。最終的にレリック装束 119 + 3 に! …… IL の意味とは。IL122 じゃだめなのか。

アイテム「ネクサスケープ」で以下のエリアに移動できるようになりました。

ネクサスケープ。そんなアイテムもあったね……。
2009 年実装。飛べるのはオリジナルとジラートエリアのみ。そんな過去のアイテムが 2017 年末、突然思い出したかのようにプロマシアエリア以降をサポート。フォーラムで突っ込まれたのかしら?