2016年05月11日 (水)

[2016年05月11日 (水)] に公開されたポストを表示中です。

土地の追加/価格調整について

まずは土地。各冒険者居住区に第 9 区~第 12 区表裏が追加。
S 480 / M 168 / L 72 。
これでもまだ S 土地足りない気がしますが、ここで買えなかったらもうマンション実装を待ってくれ、という事でしょうね。もしくは M 以上に切り替える。

もっと S 土地を多めにして実装すべきだったのかも。S 20 / M 7 / L 3 → S 25 / M 4 / L 1 くらいに。結果論だけど S は足りず L は多すぎた。価格の問題も大きかったものの。

現状、Fenrir ではラベンダーとゴブレットの L が売れ残ってます。特にゴブレット裏の L は人気がありません。35 / 43 / 60 全て空いてる区もあったり。これらの土地は 9 - 12 区でも売れ残ると思われるので ―― 期間限定のディスカウントセール、とかやってはどうか。本来であればその土地を押さえたくなるような景観・利便性調整等のアップデートを期待したいところですがコストガーだろうし。

そして価格。
わし土地アナリストとして「高くなるであろう」とずっと言ってきました。が。

開始価格
160511_01
下限価格
160511_02

Shinryu ほか最安値であったワールドから見れば若干値上げ、しかしその他大多数のワールドにとってはまさかの値下げ (゚Д゚) M/L なんて最高値ワールドに於けるこれまでの下限価格 ≈ これからの開始価格! 安すぎ!

ようやくハウジング = 誰でも遊べる楽しいカジュアルコンテンツに。ここまで長かった。
この価格なら M 以上もぽこじゃか売れるんではなかろうか。M なんてもう 1,000 万以下で買えちゃうわけだしねー。むしろ今後は「M/L 少なすぎ追加して!」になりそう。

そしてこれで本格的な課金家具・庭具販売の下地が整いました。これからがっつり入れてくる予感。それこそ DQX レベルでどーんと! 先生のカラバリとか! そう、こないだのはまだ様子見だったのだ……。
ただし XIV の課金家具・庭具はシステム上必ず“ギルで売れる”事になるんで課金家具・庭具を利用した公式 RMT が流行りそう。今でもたまーに出てるし。家持ちが増えれば「ギルで買えるなら買おう」って人も増えます。

で、わしはどうするか。
景観的に欲しい M 土地があるのでそこは押さえたいところです。そのかわり S のこララハウス撤去。いまタイマー止まってるけど。

「新情報・ポロリなし」と言いつつ、結局ポロリありきの吉 P 散歩を視聴。

エアプ暗黒と行く魔科学ツアー。魔科学には報酬追加するかも。ほう。いやそれよりもメインクエルレに入れるべきでは。メインクエ兼エキルレ ID として実装されたわけではなく、メインクエオンリーなんだし。……作りが違う? 知らぬ知らぬ。

新コーナー、吉 P のお宅訪問。このコーナー良いですな! なんたっていつもは人影まばらな冒険者居住区に吉 P を追って人がたくさん! こんな賑やかな居住区見たのハウジングエリア開放ムービー以来です!
本編も、1 軒目正統派、2 軒目ネタ、とバランスよい仕上がり。いつか吉 P に来てもらえるようわしも頑張らねば。
マンション。アート完成 → モデリング開始。外観が三国別、てことは一応外から建ってるとこ見えるみたい。内からの眺めは話せない、つまり窓が光ってるだけだよねー判ってました。ゴブレットはゴブレットらしい超高層タイプ、ミストはリムサに建ってるようなタワー型、ラベンダー木造、ツリーハウスではない。

結局 1 回練習 PT に参加したっきりの極セフィロト。クリアしたいなー。
マクロ上では完璧なんだけども!
どのバトルもタイムラインマクロ上では完璧です!