2015年03月17日 (火)

[2015年03月17日 (火)] に公開されたポストを表示中です。

4757546017 FFXIV : 新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド
投稿日の価格:¥ 2,592
販売:sqex | 発売日:2015-03-17

届きました。
極蛮神とかやったりしてますが実際のところ「地面の燃えてる感じのヤツなに? 誰がやってんの?」とか「ラース? ベイン? フェイコヴナント?」とか判らないことだらけだったので実に助かりました。だって今さら聞けない。
“地面の燃えてる感じのやつ”はフレイミングアローでやってるのは詩人さんみたい。へー。ついでに“グラウンドターゲット型のアクション”の存在をたった今知りました。みんないろいろやってるんだね!(人ごと)
そんな各ジョブの基本とか立ち回りであるとか、実装全 ID 及びギルドオーダーの map と進め方、2.50 ラストバトルを除く各討伐・討滅戦の定石と言われる戦い方、真成編 4 層含めたレイドの攻略、PvP の基礎などが細かく掲載されてます。フィールドマップのページには F.A.T.E. や“未知”含めた採集場所の map もあり。
その辺のこと判ってる人にとってはそんな有用ではないですね。きっと実に当たり前のことが書かれてあるわけだし。ので初級~中級者向けかしら。

久しぶりに FFXI 。

ざわ……。
曰く、「ファイナルファンタジー XI」の今後について。

わざわざメディア向けの発表会を開くくらいであるからネガティブなものではない、と思うも時間が株式取引終了後。つまりはネガティブな案件も含まれる、って事だと思うのですね。
以下予想。

(1) PS2 及び Xbox360 のサポート終了

おそらくこれは間違いないんじゃないかなー。
そもそも 2014 年の段階でほとんどの PS2 のアフターサービス終了してます。かつ 3 月末には BB パックも。つまり FFXI が動く全ての PS2 のサポートがこの 3 月末で終わるのです。
メーカー側がサポート終了するってんだからもうどうしようもないでしょう。物理的に。
ついでに箱○も切っちまえ!(※私怨)

(2) 基本無料化、コンテンツ・アイテム課金制以降

例えば 50 までは無料で、50 の限界を突破するクエスト受注権:500 Crysta とか。
コンテンツ入場 1 回 50 Crysta とか。
IL120 の武器 1 ヶ月レンタル 300 Crysta 、買い取り 2000 Crysta とか。
ゲームの作りが古すぎて対応出来なさそうだけど。
「利益は出てるけど、それよりもとにかく人を増やしたい!」と松井 P が考えたとしたら無料化あるかも。PS2 と箱○切ればもう Win 版だけだしね。

(3) クラウドサービス化と月額料金アップ

“13 年前のゲーム”をクラウド化して収益見込めるほど人来るの? という根本的な問題あるけど。
クラウド化するなら無料はない、どころか月額上げなきゃお金足んない。
けど PS4 や Vita や 3DS で遊べるかも知れない。その辺で遊べるのなら PS2 難民も納得するのではなかろうか。

(4) 新拡張

コンシューマ機切れば十分有り得る話。
今後は Win 版を DL 販売すれば OK だしね。

(5) サービス終了

XIV がリボーンし DQX も堅調。
sqex として見ればこれも十分有り得る選択肢だと思います。
が、単純に 13 年の蓄積がもったいない (´・ω・`)

(6) 身売り

開発・運営を別会社へ移管。
まあサービス終了と同義ですが。
いやだって、sqex 作じゃない FF ってプレイする気出る?

これ書いてるの 03/19 Thu 。あと数時間で発表。
もう引退して随分経つけどかつてたくさんプレイした MMO だし。気になります。
わしの FFXI は裏のリニューアルで終わったようなものです。