2011年11月27日 (日)

[2011年11月27日 (日)] に公開されたポストを表示中です。

2 週間ほど前にまっさらの状態でやってきたはずの BD レコーダーの HDD 残量が気付いたら 1 時間切ってました。ちゃんと(基本的には)圧縮録画、それも BS デジタルの約 1/5 のビットレートの HL モードで録っているにかかわらず。

主に WOWOW のせいです。WOWOW 怖い。

見たい映画が必ず 1 日 1 作品以上ラインナップされてるし、『内村光良一人舞台』なんてのもあったし、週末はリーガエスパニョーラの LIVE が 4-5 試合。前は映画館で見た映画も「もう 1 回見てみようか」で録ってたんですが、とてもじゃないけど録画消化が追いつかないのでカットしてます。

さらに言うと EURO 2012 の独占衛星放送権も get したそうで! 全 31 試合 LIVE 中継。おおわしに死ねと言うのか!

元々は地元 CATV の「WOWOW 入ると BD レコーダーへの機器変更手数料を無料にしますよ」キャンペーンを利用する為の一時的な契約のつもりだったんですが、解約できなくなってしまいました。見事術中にハマりました。
月 2,415 円は伊達じゃないですな。

BD レコーダーの圧縮録画モード。
メーカーによって表記が変わりますが、Panasonic の DIGA だと ――

DR (放送画質)
HG / HX / HE / HL / HM / HZ (HD 画質)
XP / SP / LP / EP (SD 画質)
FR (ディスクの残量に合わせて SD 画質で自動調節)

こう。左上に行くほど高画質。
リーガ含むサッカーやその他スポーツの試合は DR で録るけど最優先で消化され(よほどの名勝負でない限りはすぐ消され)るのでいいとして、後々 BD にムーブすることを考えた場合どの画質で録画するか、がある種の悩みどころ。
前に借りてたレコーダーの最も下のモードが HL で、そのモードにすると DVD-R DL に HD 画質で 4 時間とちょい入るうえ、見た目もそんなに悪くない、ってことでわしん家ではこの HL モードをメインに据えております。
このモード、BD には 12 時間も録画可能なのねー。3 層の BD にはなんと 48 時間。今まで 4 本で DVD-R DL 1 枚にまとめてた『ゲームセンター CX』 が今後は 1 シーズンまるまる入ります。

何が言いたいかというと録画消化に追われて映画見に行けない;; って事です。
さらに今は『スカイウォードソード』もプレイしなきゃならない。

その『スカイウォードソード』、ラネール砂漠を抜けて神殿前に到達。
今作はフィールドに於いても一つ一つ謎を解きつつ進んでいかねばならず。
そしてその先には本丸のダンジョンが待ち構えており。
つまり“常に謎解き状態”なワケで、確かに濃密ではあるけど ―― 世界の広さという意味ではシリーズで最も狭い気がしてます。コレクション要素も薄いし。面白いんだけど、各メディアで絶賛されるほどの出来か? と言われると。
と書くと一般人から「貴方はもうゲーム自体に飽きてるからそう感じるんじゃないかな」と突撃され炎上してしまうので保留ってことにしておきます。

下から上に切るのが好きだけど、椅子に座ってるとこれが巧く出せない = 立ちプレイ。
ノッてくるとわしもこの動画の人と同じ感じになります!
※ただし水平方向のみ。