2011年09月19日 (月)

[2011年09月19日 (月)] に公開されたポストを表示中です。

あれから一週間が経過。
予感した通り持久戦にもつれ込んだ一番くじ『ヒストリーオブチョッパー』ラストワン賞争奪レース。

残りくじは 11 枚。
唯一の大物は A 賞フェイスクッションのみ。
毎日残数をチェックしてますがフィギュア 0 だからかなかなか減ってくれないのです。

……ふむ、ここらが潮時か。
と言うことで「残ってるくじ全部お願いします(キリッ」とレジのお姉さんに力強く宣言、「やだ、よく来るこのひとイケメンなのに可愛いのが好きなんだ……ちょっと意外☆」という熱い視線を受けつつ、くじをめくるのも面倒とばかりに全てを直に袋詰めして帰ってまいりました。
大人としての世間体? は? なに言っちゃってんの( ^ω^)

ラストワン賞

最終的に 20 回くじ引いたって事に。使ったお金はいちまんえんー。
最終結果:A1 D1 E1 F1 H3 I2 J5 K6 。
ダブルチャンス・トリプルチャンスは i モード契約解除してるんで出来ません。

ついでにコンヴィニに並んでた『うさぎドロップ』の 1-4 巻を買いまして。
TV アニメ版や映画版と見比べてみたんですが、アニメ版はほんと巧い切り貼り方してますね。新幹線は通常通り運行 + 台風 + コウキを一緒に連れて帰る所とか。あと縄跳び大会にさやかちゃんの歯抜けのエピソード入れたり。
映画版の方は ―― ヒステリーおばちゃんどこにもいないじゃん (゚Д゚) てことはあのシーンは映画版オリジナル。……なんであんなのをぶっ込む必要があったんだ。まあダンスだのセックスの香りだのぶっ込みまくりだし、ぶっ込みたかったんでしょう。

5 巻からは高校生編とのことですが、スレで結末を知ってしまったんでこの先は読みません。あー良い話だった、で終わりにしておきます。