[TV] やはり赦されなかった

TV アニメ『シュタインズ・ゲート』第 12 話の
ネタバレを含みます。

今日もシュタゲの話です! 悪いか!(逆ギレ

TV アニメ『シュタインズ・ゲート』第 12 話、静止限界のドグマ。
もう大丈夫だね、まゆしぃが人質じゃなくても。

感想。
うおぁ巧いところで切ったスね……。
本編だともうちょい先で『形而上のネクローシス』に入るし、アニメもそうなるんだろうなーと思ってたから完全に意表を突かれました。つってもここまでもゲーム本編とは違うところで切ってるんだけど、ここは特に印象に残る箇所だし。
これは 1 話ごと必ず op の入るアニメならではの演出ですな。次週、いろいろあって、op 前に跳んで → だからいま 1 秒ごとに世界線を超えて君のその笑顔守りたいのさ。なんだったら新 op でも。
いやまあ本当にそう演出されるのかわかんないけどー。

ラウンダーさん。……その仮面は何かのギャグですか?
本編のラウンダー絵はさすがにどうかと思ったけどこっちのラウンダーも変化球。ああもう普通でいいんじゃないかなあ普通で! 普通にこの世界線の秋葉原歩いてるような人らに銃を持たせれば!
仮面はやめて。顔見せたくないなら目出し帽でいいじゃん。

あと砂時計よくわかんなかったスね。アニメ版オリジナル。
ここファンタジーいらなくない?
「なんかヤバいことが起こりそう」と視聴者を不安にさせたいにしても、砂が落ちないだの時計が止まるだの、ファンタジー入れられると混乱します。ここまで“よく判らないけど本当にありそう”でやってきてるんだし。

しかしまあ、とうとうまゆしぃが帰らぬ人となってしまいました……。
それにしてもアニメ版のもえいくさんはさらに赦されないですね! 必要ない、で即撃ちだし! 一応呟いてたけど (∩゚Д゚) アーアーキコエナーイ。要するにあれがもえいくの本質なのです。ね、赦されないでしょう?

やばいこれだけでもう泣きそうだ;;

2 コメント

  1. やっと全ルート終わったので、録り貯めしておいたアニメの方も
    落ち着いて見れます。

    各ルート思うことはありますが「鈴羽」が一番よかったですかねー。
    現実的には一番苦手ではありますがww (´Д`;)ヾ

  2. ■えすもけさん:
    クリアおめでとうございます。
    鈴羽さんはαかβかでまた違ってきますな!
    わしはβの鈴羽さんがかっちょよくて好きです。

    失敗した、がアニメでどう演出されるのか楽しみでしょうがありません。

コメントの受付期間はポスト公開から 30 日間です。