2011年06月15日 (水)

[2011年06月15日 (水)] に公開されたポストを表示中です。

Kotaku Japan 経由、やるやらで学ぶゲームの歴史をずーっと見てたらいつの間にか昼でした。
いや面白かった。「タダでいいぞ! 使ってくれ!」のバンダイさんかっけぇ。
あとファイナルファンタジー誕生の前後も。おお 1 作目でスクウェアを救った FF が 14 作目で同じスクウェアを闇へと引きずり込もうとしておるぞ……。かつては陣営の趨勢を左右したフランチャイズなのに (´・ω・`)
sqex には 1 作目のときの『コレが失敗したら終わり』の精神で頑張って戴きたいところですね。FF15 までは昔好きだったよしみで期待してあげます。まあ 15 つってもその前に 14 の PS3 版出さないとそこが欠番になっちゃうけども。

社長が訊く『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』開発スタッフ篇

『時オカ 3D』の開発ってグレッゾだったんですね。
聖剣伝説 P で FFXI 初代 D 、石井浩一氏のお姿を久しぶりに拝見。
いや相変わらず怖そうでなによりです。
それにしても任天堂は元スクウェアのヒトを重用しますね。やはり『後ろ足で砂をかけて出ていった』会社だけどその技術力は高く買っていたのか。それとも意趣返しか。

> 結局、棒の先で火がつかない原因をしらべると、
> リンクを、手足が長く腰が高い、
> いまふうのスタイルにデザインし直したことで……

うおおおおおなんてことを、なんてことを……!
ちびっこリンクはあのちんちくりんなのがいいんじゃないか……ッ!
どうりで紹介映像のちびっこリンクはなんか可愛くないなー、と。可愛いって言うより格好いいス。子供のくせに。つまりこれが今風ってことなのか。

さてその『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』は明日 16 日発売。
評価を待って本体買うかどうかを決めましょう。セットで 3 万はデカいし。買うとなるとしばらく映画我慢しないといけなくなるし。我慢できなくなったら TOHO フリーパス使えば良いんだけど。

トゥーンじゃないこどもリンクの出てくる Wii 版ゼルダがぽぴぃです。

ニンテンドーチャンネル版 GCCX 、『エキサイトバイク篇』に続いて『ゼビウス篇』がアップ。ほほーゼビウスはいかにも 3D 向けですね。下からがんがん弾飛んでくるし。
思った通り、課長ったら全編テンション上がりっぱなし! 3DS 買ったら『ゼビウス』も当然買い。
3D クラシックス、ほかどんなソフトが作られてるんだろうか。『ディープダンジョン』とか『スターラスター』とか『けっきょく南極大冒険』とか来ちゃったらそこで即ポチです! 是非お願いします。