2011年06月04日 (土)

[2011年06月04日 (土)] に公開されたポストを表示中です。

以下、Wii 『ゼノブレイド』のネタバレを含みます。

『もしドラ』見に行こうと思ったけどゼノブレが良いとこだったので続行。

受注した全クエスト消化してクリア!
……というのは昨日私自身が皆様にお話しさせて戴いたことでありますが、のち関係部署がその内容等を精査致しましたところ、どうやら lv.100 超えのユニークモンスターを倒さないと必要アイテムを入手できないものがいくつか存在するようだ、と言うことでありまして。
えー、こちらが彼らを倒せるくらい強くなってしまうとですね、ゲーム内世界のパワーバランスが崩れてしまうのではないかと。まあそういう懸念が各方面から寄せられたことを受けまして、私ども夜を徹して会議を行いました結果、「lv.90 以上の敵・ユニーク討伐を必要とするもの」は今回のルールの対象外としようではないかと。そういうことをここでご報告させて戴きます。
決して骨抜きにされたとか、妥協したとか、そういう話ではない事を是非ともご理解戴きたい。これは国際社会の一員として当然の対応であると。

そんなわけでコロニー 6 復興を終わらせることを一つの目処に。
で、その復興に使う最後のアイテムをラスダンで入手。
よしこれで復興終了心置きなくラスボス戦行ける! と思ったらサプライズクエスト発生。
言われた場所に行ってみると lv99 のユニークが待ち構えており。
……勝てるか!
ってことでクリアを目指しました。

ロゴ

レベル上がりすぎてたって事もあり、余裕のクリア (´ω`)
もうちょっと低いレベルで来るべきだった……!
ごめんよザンザだかクラウスだかって人。

150時間

みんなのニンテンドーチャンネル » 遊んだソフトの記録、によると 150 時間 49 分。
いやー長かったですねえ。
まだやってないクエストとか、あとレベルなど引き継いだ状態での 2 周目もあるみたいだし、まだまだ伸びるんだけど。しかしさすがにペースは落ちそう。
以下感想。

シナリオ。
中盤、大剣の渓谷辺りまでは満足なんですが、そっから終盤にかけてどこか軟着陸を狙った感が。
よく判らない世界に於ける得体の知れない敵との戦いから、徐々に世界の成り立ちが判り、敵の正体も判明し ―― そこでこのゲームにぼんやり抱いていた畏れがなくなってしまいました。判明した敵の正体も実にストレートで。しかもやはり元々の性格が影響しているのか、超小物。なんとなく大きなところから物語が始まって、最終的には小さい相手との戦いで終わったな、と。正直言えばシナリオは普通。

しかし乗っかってる世界がとても素晴らしく。
その世界をじっくりと見せる為のアレコレ、シームレスバトルや、えふえふじゅうよんよりキレイで広々とした map や、その map を隅々まで歩き回るとなんとご褒美までくれる! とかあちこちとても気が利いており。
音楽も世界に合っていて。巨神脚の BGM は大好き。ずっと聞いてたいけど放置してたら「Wii リモコンの接続が切れた」とか言われて止まっちゃうのよね。
その世界に生きる人達の言葉ひとつひとつも丁寧に書いてあって。
クエスト量も膨大で。
もう言うことないですね。その他に関しては。

地球外周に建造された超巨大加速器を使った相転移実験により新たな宇宙が生成された、のはいいけどなんであそこでいきなり巨神と機神なんだろうか。あの 2 人はジャパンのロボットアニメが好きだった? 生成後に神が造らせたものだと思ったらそういうわけでも無し。
あとディクソンも小物だったなー。正体を現したのも唐突過ぎる。オープニングはいったい何の茶番だったのかと。その点、ムムカさんの方が“いい”悪者に思えます。2 周目始めたときにいきなりメカムムカで出てきて大いに笑いましたが。ダンバンさんの武器もモナドじゃないし。
やはり 2 人とも裏切り、ってのはやめた方が良かったんでは。
というか、ダンバンさんが元々ディクソンの役だったんじゃなかろうか。

わし評価:91 点。
久しぶりに面白い RPG でした。
ゼノシリーズの続編お待ちしております。