2011年05月22日 (日)

[2011年05月22日 (日)] に公開されたポストを表示中です。

アップデートの日にちらっと解析見たら“戦暗竜装備可”で“ローペナルティ”で“ヘイスト +7%”で“のみかつ競売出品可”のアカースドベルトがあって、その入手手段も早々に出され ―― あぁスピベルとうとうトドメ刺されちゃったかーと (´ω`) 戦暗竜需要が最後の砦だった(と思う)のに。つってもゴウドベルト出た時点で既に HP は赤だったけども。

なんで、まーペナンスさんと同じく誰からも選ばれることはないだろうけど、ショーウィンドウを華やかにする為に昨日の形見分けバザーに並べてたんでありますが。
…… 1 人目で貰われていきまして。
なんとみんな大好きクラーケンクラブより先に。
ここここれはいったいどうしたことだ! と FF11 用語辞典でググってみたらー。

Accursed(呪われた、忌まわしい)の名の通り、装備中はケアルやワルツなどで HP が回復しなくなるという隠し性能を秘めている。

……うおおカミサマはほんっとエゲツないスね……。

ダメージ受けない状況では有用だろうものの、明らかに HP 減ってるのにケアル → 0 回復ってなったらヒーラー陣が『いらッ』としちゃうゾ☆ キミの回復優先度、下げられちゃうカモ ><

てことで形見分けしてきました。

わしはなぜここに

有無を言わさずアビセア連れていかれたけど;; いま正装(ノベニアル + 拡大眼鏡)なのに;; 感傷に浸る隙さえ与えてはくれません。そんな暇あるならケアルだ! Sir, Yes sir!
ところで Iratham から金行の絵札金行の宝石が。禁断エリアでもこの辺出るようになったんスね。

贈るのなら、形見分けをした方に日常生活でその品を愛用してもらえるようなものを選ぶことが大切です。故人の意志を汲み、受け取る方の身になって形見分けの品を選ぶようにしましょう。ですので、先方の年齢や好みなども考え、贈る品は慎重に吟味する必要があります。

葬儀関連ページより引用。
しきたりではこうだけど、もはや FFXI に於いて「メインジョブ」という概念は希薄であり。カミサマ自身もそう言ってるし。正直誰に何をあげれば喜んでもらえるかとかもう全然わかんない! わかんないよっ! なので性能や入手手段や流通価格から鑑みて有用もしくはレアではないかと思われるアイテムをバザーに並べ、受け取り側に選んでいただくというスタイルを採用。「慎重に吟味」した結果スベって大変なことになるよりいいじゃないですかどうですか。
ちなみにペナンスローブレメゲトンメダル +1 を選ぶ人は誰もいませんでした。ちっくしょう高かったのに……!

まあ FFXI を止めるとは言え、このゲームってキャラ消えないし、もし消えてても復活できるからやりたくなったらお金払えば良いだけだし、他にも遊べるネトゲあって新作も控えてるし、ゲーム機もマルチプレイが当たり前だし、SNS や Twitter やブログなんかで監視コンタクトも可能だし。昔 ―― UO の頃 ―― みたいに引退 = 今生の別れ、的な感慨は全くないですな。

本日のじょあちむ本店(ジュノ港)は 750 人以上のお客さまでごった返しており。
あんな重いジュノ港は生まれて初めてじゃ……。
コレが実装されるのが先か、自然減が先か。

挨拶はきちんとしましょう

チャットログで見るとまた違った違和感が。