2011年05月10日 (火)

[2011年05月10日 (火)] に公開されたポストを表示中です。

このところ映画を全く見ておりません。2 月の『英国王のスピーチ』が最後。

東京電力管内にお住まいの方であれば計画停電の大混乱はまだ記憶に新しいところ。
なんたって FFXI とえふえふじゅうよんのサーバが止まっちゃったほどです!
……と言ってもわしはその間ずっと被災地にいたのでどれほどの混乱であったかは皆目わからんです。FON が Wi-Fi スポットを解放してくれたおかげでネットは見れたんですが、それで「ああ混乱しとるなあ」と遠い世界のことのように感じたくらい。そう言えば家を出る時 HDD レコーダーとかそのまんまだったけど帰ってきた時も普通に動いてたんで、もしかするとわしん家周辺は一度も停電しなかったのかも?
まあそれはさておき、現時点電力の需給バランスは改善されているらしいものの、夏冬になればまた逼迫するのは火を見るより明らかで。そうなると映画館に於いても上映回数を減らしたり等の節電努力が必要に。レイトショーなんか真っ先にカットされそう。それか逆に 12 - 15 時の上映をナシにする。暑いし。今年の夏は政府主導でシエスタ制度を導入すべき。
あと映画鑑賞ついでに涼もうと思ったのに空調抑えられてそんなに涼しくなかった! という由々しき事態も懸念されるわけです。

編集局ブログ“BunLOG” » 映画館の夏の節電対応(2011/04/26)

やはり空調が一番デカい模様。
しかしながら ――

> 各社とも「20%」という削減率は自社の努力で可能と見ている

とのことで。
経産省より「節電目標、一律 15% にするはw」との発表があったことだし。群馬でも 20% だし。あとは記事にもあるように「電力を浪費するワルモノ」化を避けるべく業界としてアピールすることでしょうか。じゃないと映画ファンも映画館に行きにくいし。

ともあれまあ、今後は映画見たくても時間合わない、そもそも世の中の空気がそれを許さない、なんてなケースも出てきそう。見るなら今のうちかなーと思った次第。
てことで久しぶりに TOHO 上大岡の上映スケジュールを確認。

『漫才ギャング』見たかったけど終わっちゃってるし (´・ω・`)
『SP -革命篇-』まだ上映(や)ってた! 野望篇だけじゃ全然話判らないので見なくては。
『ブラック・スワン』は 11 日から。コレも見ないとね!
Twitter で CC2 ぴろし社長が絶賛してた『八日目の蝉』も外せません。
『ガリバー旅行記』にもちょっと興味がありますな。
『岳』はどうしようかなー。どうぜ海猿の山版でしょ? みたいな先入観があるけど。
そして ――

明日に向かって撃て!

うおお今までに見た映画の中で 10 本の指に入る(個人的感想)名作中の名作『明日に向かって撃て!』やってた! しかも 13 日まで! 危ない!
さっそく 13 日にこれを見て、14 日は TOHO シネマズデイなので『ブラック・スワン』、混雑具合を見て『SP -革命篇-』に繋げましょう。これでシネマイレージにたまったマイルが 5,500 くらいになる計算。6-7 月で 6,000 にして、8 月を 1 ヶ月フリーパスで涼みまくろうかしら!
あと CATV の VOD に『のだめ』の後編と『アンストッパブル』が入ったからそれも見なくてはいけません。見るものがたくさんでわしは幸せです。