Windows

[Windows] タグの付けられたポストを一覧表示中です。

Windows 10 Creators Update が配信されまして。
早速システムイメージをバックアップ → アップデート。の前に弊社はフォントレンダリングソフトの MacType 使ってるのでこれを一旦アンインストール。停止するだけでも OK ぽいけど。じゃないと起動途中でフリーズしたりします。

Releases · snowie2000/mactype · GitHub

終了後、MacType 1.2016.904.0 と MacType_CTP_170307_W10 を 入れ直して各種チェック。そしたら秀丸エディタが起動しないというトラブル発生。

MacType 非公式パッチ (MacType Unofficial Patch) - しらいとブログ

てことで MacType 非公式パッチ 1.22 をお借りする。これで起動するように。

この MacType を入れるとどうなるかと言いますと。
たとえば DQX 『目覚めし冒険者の広場』の font-family は ――

MS UI Gothic,"ヒラギノ角ゴ ProN W3","Hiragino Kaku Gothic ProN",Helvetica,Arial,HiraKakuProN-W3

こう指定されてます。Windows で見るとおおよそ MS UI Gothic が選択。個人的にはそろそろ MS ゴシック系ばっさり切り捨てて欲しいんですけど。

170412_01

結果こう見えます。それが。

170412_02

こう変貌。きれーい!
上の方が見やすいって人も居らっしゃるでしょうが、わしは読みやすいよりキレイなフォントじゃないとテキスト書けないしウェブ見てらんない、と言うフォント原理主義者なのです。まずフォントです。

ついでに Firefox 最新版にしたら MacType 効かなくなった! ってひとは about:config 開いて gfx.content.azure.backendsgfx.canvas.azure.backends の値 direct2d1.1,skia,cairo から ,skiaを削除すると良いかもしれません。Firefox で MacType 効かせてる = Direct2D はそもそも Disable でしょう。
Direct2D が disable のとき Skia っていう描画 API を使うようになったので、そいつも disable にするのですね。

Windows の大型アップデート後は各種設定がデフォルトに戻るのが実に面倒くさい。停止してた Game DVR が on になっててゲームバーが出て XIV のフルスクリーンモードが解除されたり、各種アイコンやキーマッピングもデフォルトに戻ってたり。あぁもう。

「Change Key」非常駐型でフリーのキー配置変更ソフト - 窓の杜ライブラリ

押し間違えするキーはこのソフトでマッピングを変更しちゃうのがオススメ。たとえば『BackSpace』押下しようとして毎度『NumLock』連打しちゃうひととか(※ノート)。この場合『NumLock』を押すと『BackSpace』 になるように変更すれば解決。もちろん『NumLock』を然るべき状態に固定して。違う PC で作業する時大変だけどね! あと『カタカナひらがな』の左右両隣も『カタカナひらがな』にしちゃうとか。

この日は本来なら『けものフレンズ』 14 話の放送日。
さあ 12.2 話来るか……と思ったら前日のうちにたつき監督。

ちゃんと寝るのです。われわれはかしこいので。
と言うか命と口座を燃やし続ける、って 12.1 話はマジ irodori の自費製作だったの……? 声優さんへのギャラも……? あかんこのひと上に金勘定できる P 居ないととんでもないことになる……!

タグ: , , , ,

XIV のグラフィックス設定。
先月頭まで GTX260M + DX9 + ノート標準品質からさらに数段階下げてプレイしてたのに、いきなり GTX970M + DX11 + ノート高品質でも 60fps 安定! というぬるぬる環境を手に入れました。
しばらくはそれだけも十分幸せだったのだけど ―― ヒトというものは欲のナマモノです。次第に「もっと……もっとキレイなエオルゼアを……!」となってきて。設定いじくってみました。

まず DX11 + ノート高品質プリセット、「リアルタイムリフレクション」いわゆる床の鏡面反射オプションがデフォルト“適用しない”でした。なんか PS4 と比べて床の磨き方甘いんじゃないの? と思ったら磨いてすらいなかった。まずこれを“最高品質”に。

20160824_02

さすがフォルタン家。床ぴっかぴかです。
しかし“最高品質”のまま水場に行くと 5 くらい fps 落ちます。映り込むものが多いと負荷もそれだけ大きくなるのでしょう。

「ライティングの品質」も“標準品質” → “高品質”に。on off してもあまり違いが判らなかったけど高品質と言うんだからきっと高品質に違いありません。
「細かい草の表示量」“通常表示” → “最大表示”。草。
「照り返しの表現」もデフォルトは“適用しない”。“標準品質”に。
「影の解像度」。

20160824_03

左“通常解像度 : 1024 ピクセル”、右“高解像度 : 2048 ピクセル”。当然右の方がくっきりはっきり。なお先月頭まで影ナシでやってました。影があるだけでカルチャーショックだったのに、さらにこんなに違ったのか……!

「テクスチャ異方性フィルタ」も変化が判りません。数字大きくしてもそんな重くならないけど控えめに“x8”くらいにしておきましした。
「SSAO(立体感を強調する効果)」、こいつが超重い。“HBAO+ : 高品質”にしたら fps が 15 もダウン。これはダメだ。“HBAO+ : 標準品質”でガマン。

以上で仮想フルスクリーン + 60fps を維持できる高画質設定が完成!
おお ―― なんでふつくしい……!
このキレイなエオルゼアのために 16 万以上もかけたのです! じつに救い甲斐があります! ヤミセン一味のルガナイトの変顔もばっちりくっきりです! ……あいつの顔だけモザイクかける設定とか無いですかね?

ただちょっと困ってることもあり。
仮想フルスクリーンでプレイしてると、テアリングと言って良いのかどうか、カメラ動かしてるとたまに自キャラから左斜め方向に向かって“線”が出るんですよね。背景を斜めに切って片方ちょっとズラした感じの線。
フルスクリーンにすると見えなくなる。UI 非表示にすると見えなくなる。動画や SS には映らない。ってことできっとゲーム側ではなく、あくまでウィンドウとして動かしてることによるものだと思うんですが。Windows 10 のどの辺をいじれば直るのかまるで判りません。Aero かなー。でも Aero は Aero でむやみやたらに切ると CPU 負荷が高まっちゃうし。

そのほか Windows 10 については、「デスクトップのアイコン名に影を付ける」 off にしてるのに、Windows キー + Tab でタスクビュー画面にして戻るといちいちアイコン名に影が付く、と言う問題にも悩まされ中。そのたびにエクスプローラー再起動。そのための BAT ファイル作ってタスクバー固定です。
ロック画面関連も統一されてないし。あーもーほんと Windows 10 は F**k ですね。

新生祭告知。

新生祭 2016

昨年の新生祭は面白かったですね。かいはつしつ。
果たして今年はどんなイベントなんでしょうか。ミニオン人形劇?

© 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

タグ: ,

ノート PC 新調して 1 ヶ月ちょい。Windows 10 にもようやく慣れてきました。何度かタイムリープする羽目にはなったものの。
しかし。Windows 10 からはメイリオに代わり、新たに游ゴシック体がシステムフォントとして採用されました。……これがやたら細いわ薄いわ。

20160818_01

OSSAN にはツラい。

20160818_02

でもお気に入りの壁紙は白基調。ちなみに Windows 10 でアイコンの文字色を黒にしたい場合、背景を一旦単色 » オレンジにして、その後改めて画像を選ぶと良いよ!
なのでー。

Meiryo UI も大っきらい !! (No!! Meiryo UI)

当初こちらのフリーソフトをお借りしてわしの好きなフォント MeiryoKe_UIGothic (メイリオフォントの改造版)に変更してました。けどタイムリープを繰り返すうち Yu Gothic UI でもいいかな、と思うようになり。現在は Yu Gothic UI のまま使ってます。

20160818_03

この MacType 、Windows のフォントを劇的にキレイにしてくれるので超オススメですが、Vector などで落とせるものは同梱されてる DLL のバージョンが古く。古い DLL 入れたまま Anniversary Update してしまうと PC 立ち上がらなくなります。MacType スレッド (執筆時点の最新スレ) の 1-4 あたりを参考にして DLL 入れ替えましょう。もしくはキレイなフォント描画は諦めましょう。

[箱エリコン][6sP] Xbox Elite ワイヤレスコントローラー 2016/01/21 thu

このポストの最後の段落の問題、ようやく解決しました。
モバイルブラウザ上で弊社ブログを閲覧中、例えば 300px の縮小画像 → より高解像度な画像へのリンクをタップし、十分堪能したのでスワイプして戻ると戻ったページの文字サイズが一回り大きくなる。
いや即ググって -webkit-text-size-adjust:100%; を設定すると良い、というのは判ったんです。判ってたんです。でもなぜか弊社ブログには効かない。なんでさ!
で、そのまま 8 ヶ月経過。
そしてこの日何の気なしにブログの CSS 見てたらですね。

20160818_04

おわかりいただけただろうか。
つまり頭に「-」付け忘れてただけでした。
コード書いて、でも思った通り動かないときってたいがいこんな理由ですよねー。

タグ: , , ,