ウェブサービス

[ウェブサービス] タグの付けられたポストを一覧表示中です。

最近 Mastodon なる単語を良く聞きますね。買い手のつかない斜陽の Twitter に替わる SNS としてにわかに注目を浴びておる模様。
一応わしもウェブに己の巣を持つアーリーアダプターを気取るブロガァでありますから勉強しておきましょう。どれどれ。

○基本的に Twitter と同じような感じで使うもの。
○ Twitter が Twitter, Inc の一社管理・運営であるのに対し Mastodon は分散型である。
○つまり自分でサーバーを立てられる。やろうと思えばわしでも。
○スクリプトもオープンソースなので自由度高い。
○ Twitter は登録後自分好みのタイムラインを作るため積極的に他の人をフォローをしなければならないが、Mastodon は自分で接続するインスタンス(= XIV で言うワールドみたいなもの)を選べ、登録した瞬間からそのインスタンスに所属する全員のトゥート(= ツイート)がローカルタイムラインとして表示されるので ROM 専もニッコリ。例)Fenrir ワールド全域チャットみたいなもの。
○所属インスタンスが他のインスタンスと手を組むと「連邦」となり、連邦タイムラインに他インスタンスのトゥートも流れるようになる。例)Gaia データーセンター全ワールドチャットみたいなもの。
○他インスタンスの人も当然フォローできる。リプ飛ばせる。ブースト(= リツイート)も出来る。お気に入りも。
○ユーザー ID は一意ではなく、各インスタンス毎に同じ ID が存在する可能性あり。なお他インスタンスのユーザーへリプ送る際は「送り先のユーザー ID @ インスタンス名」で Twitter よりちょっと長くなる。
○ただし 1 トゥートあたり 500 文字投稿可能。2 バイト文字も 1 文字扱い。
○あとそのユーザー ID やトゥートも所属インスタンス管理者の「データ吹っ飛びました^^;」や「飽きちゃった^^;」や「お金ない^^;」でまるっと失われる可能性がある。流行の初期段階だし覚悟は必要。
○同じ理由で快適さや安定感、あと個人情報の取り扱い方に違いが出る。インスタンス選びが肝心。

個人・企業・自治体・政府問わず Twitter みたいなサービスをぽこじゃか立てられて、それら全部をひっくるめたのが Mastodon である。と言うことらしいですね。

ffxiv-mastodon.com - FF14-Mastodon

mstdn-ff14.jp - Mastodon | FF14ユーザーのためのマストドン

FFXIV JP のインスタンスを探したところ 2 つ見つかりました。ほかワールド毎のインスタンスがいくつか。つまりこのインスタンスに所属すれば、ローカルタイムラインに流れるのはおそらくほぼ光の戦士のトゥート、と言うことに。フォローいらず。

いちばん最初の“己に合ったインスタンス選び”が面倒に感じられて「Twitter に取って代わるか?」と言われたらちょっと無理じゃないかなー、という印象。Twitter は全部 Twitter がやってくれるし。そのせいで赤字だけど。
たとえば XIV 運営チームが Lodestone のいち機能としてインスタンスを立ち上げるなど、そういうクローズドな使い方には可能性を感じますね。FFXIV の話題しか流れない Twitter 。Lodestone 日記やユーザーイベントの更新情報を流したり。
他にも各 XIV ブロガーが更新情報を流すだけのインスタンスとか。

自分でインスタンス立ち上げられるそうなので調べてみたところ、提供事業者をずっとお世話になってることだしさくらインターネットに絞ると ―― さくらの VPS の 1G 以上が必要ぽい。年間一括 10,692 円。うん無理。独自ドメインも必要になるし。
でも自分だけのインスタンスって夢だよね。わしは niconico インスタンスにアカウント作ったのでとりあえず @mick_m_powers@friends.nico になりますが、自鯖ならインスタンス部分が自由。@mickeymouth@mickeymouth.com とか。mickeymouth.com は値上がっていま 2395 ドルするけどねー

あ、VPS 1G 契約してこのブログもそっちに持って行けば良いのか。そんで今借りてるのは返却。ちょっと高くなるけど Mastodon の他にも色々遊べる。いいかも。

タグ: , ,

3.51 パッチノート公開! | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

いやはやく硬霊性岩の方を……!
せっかく暗黒にもそこそこ慣れたことだし、暗黒 AW も進めてみることにしました。相変わらず最初の F.A.T.E. フェーズからダルいけどー。しかしまあ銃の輝きもちょっとだけ貯まるみたいだし。のんびりやって 4.0 までに完成させられれば良いや。
なお銃、まだ 1 つも輝いておりません。左下の 1 個目ぺかぺか。先は長い。

パーティ募集で定員に達し、募集が終了した際に SE が鳴るようになります。

気付いたらもう 8 人居るじゃん! てことが何度かありましたな。
クロスワールドパーティ募集もパッチから 1 週間が経過して落ち着きを見せ始めておりますね。パッチ直後のような出せば埋まる状況ではなくなり、しばらく待つように。そして深夜帯はやっぱり 0 件デフォルト。いつも通り。クロスワールドで LS が作れるようになったら深夜帯の LS 募集しようか。

Discord - Free Voice and Text Chat for Gamers

最近は Discord (ゲーム特化型ボイスチャットツール)も流行りですね。特に PvP やってる人たちに。
しかしボイスチャットはなー。深夜~早朝だと家族起こしちゃうしね。厳しいよね。そりゃまあ便利なのは重々判ってるんだけども。特に XIV はバトル中テキストチャットしづらいシステムだし。

不具合修正。

高地ラノシアの釣り場「ブロンズレイク北岸」でアロワナ HQ を釣り上げ、泳がせ釣りを行うと障害が発生してしまう。

ハイデリンをつり上げちゃったかー。釣り師すげえ。

「FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2017 in Frankfurt」ストリーミング放送チケット販売開始! | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

フランクフルトファンフェスのストリーミングチケット販売開始。
ラスベガスと同じく Cleeng.com 。あやしい日本語再登場。
日本時間土日の 18:30 開始なのでその時間帯がっつり仕事のわしはリアルタイム視聴不可。Twitter 等の速報を見て過ごします。
植松さんと祖堅さんのスペシャルトークショーは特に楽しみですね。いったいどんな話が飛び出すのか。あとここで STORMBLOOD メインテーマのお披露目もありそう。なんたって解放者(ルビ:リベレーター)だし勇ましい曲を期待。

問題は曲がどんだけ勇ましくても「アラミゴ奪還しよう!」って言うモチベがひとっつも上がってこないことだけど。PART 2 でモチベ上げてくれるんだよね……?

学園エオルゼア配信中、Mana DC に障害が発生したそうで。
エリチェンすると落とされると。そんで急きょトークバラエティになったとか。吉 P も生電話出演。タイムシフト予約しとけばよかった。

3.5 以降、JP Mana / NA Aether / EU Chaos といった過密 DC は何日か連続で落ちており。

パッチ 3.5 公開以降に発生しているデータセンター単位での障害について (1/27) | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

コンテンツファインダーのマッチング処理をコントロールするシステムがマッチング負荷により異常動作をすることで発生していることを確認しております。

クロスワールドパーティ募集でコンテンツワールドへの入場申請そのものが増大した結果、でしょうか。それが過密 DC だとダイレクトに影響。Gaia や Elemental と言った普通 DC ではそれほどでもなく快適。
4.x で予定されている JP 2DC 移行で間違いなく Chocobo と Shinryu はバラされるでしょうね。

タグ: ,

開発・運営だより -第 21 号- (2014/6/19)

齋藤 P のたのしい DQX ブログはどうでも良いとして。

海外版について
日本のゲームサーバーとは全く別に用意しますし、各国(各エリア)毎に追加開発や運営をしていきます。「それぞれの国の文化や嗜好に合わせた運営をしていくべき」をコンセプトにしています。ご安心下さい。

決算説明会で「検討」つっただけなのに(その後コメント出てないよね?)こうして回答するって事は ―― 相当問い合わせが来たんでしょうな。「ご安心下さい」と結んでる = 「それは止めてくれ」という論調の。
まー FFXI と FFXIV がクロスリージョンだしね。クロスリージョンがどうしても嫌で DQX に来たって人も居るでしょうし。
それでもコロシアム・カジノはクロスリージョンにしそうですが。コスト的に。

DQX ショップでのアイテム販売について
なるべく利用料金だけで遊んでいる方が現状を維持できるように(消費税などの影響も含めてです。前回の消費税率引き上げ時は実質利用料金の値下げを決断しました)、より広く深く遊んでいただける方から、そのサービスに見合った対価をいただくことで、全体の収支のバランスを取り、利用料金の値上げなどを極力しないでいきたいと考えての施策です。

ゲームバランスに直接影響するようなものは販売せず、ゲームの利用料金だけでも十分満足して頂けるものであるべきという方針に一切変わりはありません。
こちらもご安心ください。

わあとうとうぶっちゃけちゃった!
消費税率引き上げ時も利用料金据え置いただろ? あ? という伝家の宝刀もすらりと抜きました。要するに「そろそろ黙れ」と言う事です。これで我々は DQX ショップについて何も言えなくなりました。チェックメイトです。齋藤 P 怖い。
で、これはあくまで “DQX ショップでは”そう言うのは売らないヨ、ってだけです。裏を返せば、お出かけ便利ツールでは今後も(手数料という名目で)売りまくるよ! とそういう事でしょう。一回まいたら全枠レア確定の超レア度アップ水 500 ジェムとかどうか。ただしおたからのタネが金花になるとは言ってない。

続いて青山 TD より「不正アクセスに対する自衛の方法について」。

上記事の内容にはノーコメントですが。
いやだって「不正アクセス被害があった」くらいしか“確かであろう情報”が存在しないので。それ以外はほぼ“聞いた話”だし。その“聞いた話”がそもそも全て正しいのか、ぶっちゃければ被害に遭われた方が嘘ついてないかどうかこっちには判んないし。
あくまでわしの経験上ですが、「ハックされた! でも怪しいサイトとか行ってない! スパイウェアも入ってない!」 → しっかりフィッシングサイト踏んでて、PC 内はスパイウェアでイッパイで、と言うかウィルスチェックすらしてなかったです。そんなもんです。

【重要】垢ハックされてから元の状態に戻すまで(トークンの必要性)|ドラクエ10 寝落ち王だいちの旅のあしあと

こちらは執筆者ご自身による体験談。

ともあれ不正アクセスによる被害、なくなりませんね。

(1) サービス毎にパスワードを違うものにする(特に重要!)

どのサービスから抜かれるか判ったものじゃありません。
使い回しは止めましょうまじで。

(2) パスワードをこまめに新しくする
(4) パスワードを長くて複雑なものにする

わしは 2 ヶ月前後で変えてます。

パスワード自動生成 (Automated Password Generator)

上サービス経由。
変更を繰り返すうち、「ヒッヒッヒッ……次ァどんなパスワードにしてやろうかねェ……」「12 文字飽きたし 16 文字にチャレンジするべか!」「うっわこれ超入力難しい! てか覚えらんない!」「まさかここで記号挿入でブレイクとか!」等ヘンになっていきます。オススメです。

(3) ワンタイムパスワードを使用する

ま、これが一番確実です。
DQX で言えば、もうセキュリティ強化 C としてルーラストーン付けて良いと思います。そのくらいしないと導入してくれません。

(5) フィッシングサイトに気をつける

と言っても最近のフィッシングサイトは手が込んでますしね。一目でフィッシングサイトだと判らないページがたくさん存在します。まずは「迂闊になんでもかんでもクリックしない」から始めると良いかもしれません。

と言うかですね。
個々人が“自由に”設定するパスワードで本人確認、なんてのはもはや形骸化した、今後ウェブ上から消えゆくであろう、レガシーなメソッドだと思うのですよね。
慣習上「パスワード」となんか大層な名で呼んではいますがもうそんな役を負うべき文字列ではありません。毛布と椅子とコートハンガーで建造された子供の秘密基地に入るための合言葉レベルです。「バナナとリンゴどっちが好き?」 → 「びわ」 いやこれはこれで強固な合言葉ではありますが。びわって。
そんなものに今まで費やした時間をガードさせるって自殺行為です。

タグ: ,