WordPress

[WordPress] カテゴリーに属するポストを一覧表示中です。

FF14 BLOG ANTENNA

弊社ブログを登録して戴いて 1 週間ほど。……いや目に見えてアクセス数増えております! 当社比 1.4 倍! ヒャアありがてェありがてェ!
これを励みに、今後も皆様のエオルゼアライフを豊かにする、かもしれない可能性がニコニコ界隈の若人言葉で言うところの微レ存、なテキストを投稿していきたいと決意を新たにした次第です。
つーか飲み会のとき新卒のナウなヤングに「なんで『微レ存』つって通じるんスかwww」と逆に驚かれたよコンチクショウ。こちとらおまえさんらが www の海に漕ぎ出す前から漂流してんだよ。www つっても草じゃねェからな。OSSAN なめんな。

あと弊社としてはララフェルのバストを豊かにする情報を求めております。
とかせっかく増えたお客さまを自ら手放していく弊社です。よろしくお願いします。

登録して戴くにあたり、ちょっとした問題が。
弊社は頑なにカレンダー通りの進行です。
昨日の出来事を、昨日の日付で、今日アップする。
こうするとカレンダー埋まってキレイだし、自分自身「あの日何やったっけ?」と参照するとき便利だし、宇宙人から課されたミッションにも応えられます。……それまだ言うかって? だってほんとうなんだもん (´・ω・`) ちきゅうをまもらなきゃいけないんだもん。

しかし、フィードを拾うアンテナサイト等ではその仕組み上、「昨日の出来事を、昨日の日付で、今日アップ」した記事は「昨日アップされた」事になります。これだと新着順で並んだときかなり下の方に載ることになるのですね。だって昨日の記事だから。

対策。記事公開日時と、カレンダー上の日付を分ける。
幸い WordPress はカスタマイズ性に優れたコンテンツ管理システム。元々用意されているカスタムフィールド機能で「カレンダー上の日付」を格納し、記事の表示時とカレンダー生成時にデーターベースから引っ張り出してくる、がおそらく最も正解に近い。
でもいかにも面倒だし時間かかりそう。もっとラクしたい。

piko-n

そういえば元々 WordPress って「記事の公開日時」と「記事の最終更新日時」を別で格納してる。企業ならともかく、「記事の最終更新日時」なんて管理者 1 人のブログじゃ使わない。てことでこれを利用させてもらうことにする。

WordPress 記事の更新日時を自由に変更する:改造版 | Thought is free

まずこちらの記事を参考にして、記事の最終更新日時を任意に書き換えられるように。
そんでコアファイル wordpress/wp-includes/feed-rss2.php の 89 行目(4.4.2 時点) <pubDate><?php echo mysql2date('D, d M Y H:i:s +0000', get_post_time('Y-m-d H:i:s', true), false); ?></pubDate>get_post_time のところを get_post_modified_time にする。これで RSS2.0 フィード上の記事公開日 = pubDate は記事の最終更新日時になる。
あとは、公開日時をカレンダー上の日付、更新日時を実際に投稿した日付、にすれば OK 。

もし何らかの事情により弊社と同じくカレンダー通りの進行で、せっかくアップした記事がアンテナサイトで下の方に載る! とお悩みの方が居ましたら参考にしてください。
いねーよ。

さて XIV はこれ書いてる 2016/02/23 Tue の 19:00 から 3.2 。楽しみですな。
わしはパッチに備えこの日何やったかというと ――

160222_01

そりゃもちろん、パッチ初日のシャード・クリスタル・クラスター枯渇を見越した高値仕込みだよね! ヒャッハー!
初日は普段クリスタル生産してる人たちも他のことするからその辺が枯渇しがち。なので“あり得ない”価格でも売れるんだよねヒヒヒ。売れなかったら定価に戻せば良いだけなんで強気の 2 倍価格。クラスターは 3 倍でも良かったかも。3.2 新式はクラスターだろうし。
必需品で儲けようとする奴は悪? 必需品で儲けて何が悪い^^ そんなん商売の基本じゃないスか^^
つってたら新規追加採集ポイント素材の精選で風クリ x 200 とか取れるようになってて大暴落 → 撤退、というリアルな未来。もしくは同じ事考えてるひと多数で値下げ合戦になって意味なし。

他、ナイトのフィジカルを全 VIT に振り直し、その場で憎い憎い STR アクセを投げ捨て ―― るのはもったいないので軍票にして、ログイン後即禁書 VIT アクセ交換 → 210 強化が出来るようイディルシャイアのサビーナさん前へ移動し、アディショナルからプロテス外してケアル入れて、ヴェール → ケアルの練習して(実際やると 1 秒ちょいでバリア展開できますね。これは速い)、ゲーミングマウスのサイドボタンにヴェールとケアル仕込んで、ログアウト。

© 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

タグ: , ,

2 周年記念読み物「蒼天秘話」 第 3 回公開!

#3 は銀剣のオルシュファン。
……ちょっと泣いた;;
オルシュファン 28 歳。若い。あの若さであのカリスマ性。……実に、惜しい。
こうなってくると今後プディング大好きフランセル君に頑張って欲しいところですね。アインハルト家としても。おそらく次男のスカイスチール機工房のステファニヴィアンはああだし。

エスティにゃん & アイメリク卿、イゼル & フレースヴェルグ、オルシュファン & フランセル、と来て #4 は誰でしょうか。他掘り下げるようなキャラいたっけどうだっけ。教皇 & 蒼天十二騎士? ニーズ & ラタトスク? ヴァリス・ゾス・ガルヴァス? そしてここでまさかのレグラ・ヴァン・ヒュドルス。もはや誰も覚えてなさそうな魔科学研究所 1 ボスのレグラ。……ほら、「こっぱみじんだ!」のひと。

新生祭 2015

今年はイゼルとユウギリ。しっかり get しておきましょう。
とヘヴンスクラッカー。で か い 。

ブログのはなし。

【総額 100 万円をプレゼント】『夏のブログお引っ越し祭り』開催!|ライブドアブログ 公式ブログ

乗っかってインポートしてみました。

供述によるとこの自称冒険者は(LD)

どっか特殊文字かタグ閉じ忘れかで 2012 年 6 月の WXR だけ読み込んでくれないものの。エラー箇所探すのめんどい。
WordPress からインポートする場合、WordPress 標準のエクスポート機能だと“ブログまるごと”なのでファイルサイズ超大きくなってアップロード出来ないので、Advanced Export プラグインを使うなどして 60-90 ポストずつに分割するのが良いと思われます。
もし 10 万当たったら本当に引っ越します! Amazon ギフトコードの場合ちょっと考えます。

livedoor Blog 触ってみましたがとても使いやすい。ちゃんと HTML エディタも付いてるし。Twitter 連携も出来るし。デザインの自由度も高い。アフィリエイトも大丈夫。アクセス解析完備。わしん家で言うところの一番上の「お知らせ」機能も付いている。
いま無料ブログサービスってこんな至れり尽くせりなのね。無料だと全然好きに出来ない! なら鯖借りて CMS 入れる! となってたのも今や昔。

livedoor Blog アクセスアップ講座 - 人気ブログランキング

ブログのアクセスを増やす一番の近道は、記事の質を上げ、さらに量を増やすことです。多くの人が面白いと感じる記事を多く書けば、必然的に繰り返し見に来るブログになります。モブログ機能やトラックバック機能を活用するなど、様々な形で更新していきましょう。

「多くの人が面白いと感じる記事を多く書け」って、それが出来るならとっくにやってるわばか! ばか!

タグ: , ,

このブログはさくらのレンタルサーバ・スタンダード + WordPress 3.8.1 + Tarski 3.2.0 + わしカスタムスペシャルデラックス子テーマ、で運営されております。
フロントページを表示したときの『お知らせ』欄とか、サイドバーのカレンダーをカテゴリーに対応させたりとか(例えば DQX カテゴリーを表示すると、DQX カテゴリーに属するポストが投稿された日のみ強調される)色々自分で好き勝手やれて楽しくて良いのですが、もし何か不具合があった場合、これも自分で何とかしなければなりません。

ポストに(有り難いことに)コメントをいただいて → それに対する執筆者からのお返事、は頂戴したコメントから右に一段下げた“入れ子”の状態で表示、という風にしてるのですが。

140208_01

テスト用の WordPress + Tarski で再現。
返事を投稿したのち新たにコメントをいただいた場合、なぜかそのコメントが入れ子になったままだと言う事にこの日気付きまして。
これ、本来はこうあるべきなのです。

140208_02

わし、こう言う細かい事がすっごい気になるのです。
気になったら最後、気になって気になって他のこと手に付かなくなります。
のでずっと修正作業してました。仕事そっちのけ。

調べてみたところ、WordPress 側の出力する“入れ子”タグ <ol class="children"> が適切に閉じられてないようだと判明。WordPress 側がタグを閉じる前に、テーマ側が次のコメントを出力しちゃってる。みたい。

140208_03

なもんだからテーマ側のコメントの出力が終わったあとに WordPress 側が溜まりに溜まった閉じタグを大量放出。
なのでテーマ側のコメント出力 PHP を修正すれば良いのですが、書かれてるのは当然日本語ではなくて PHP であるので翻訳が必要です。

tarski/library/classes/comment_walker.php at master · beastaugh/tarski · GitHub

この comment_walker.php がそうなのですが ―― うん、わからん!
これがいっくら見てもわからんのです (´・ω・`)
WordPress 側の comment-template.php に戻れてないのだとは思うけど。

判らないので ―― functions.php に自前のコメント出力 PHP を用意し、それを読み込ませるという力業でとりあえず対処しました。
WordPress に詳しい方、是非ヒントを……!

それにしても Tarski テーマをカスタマイズしすぎて、functions.php は肥大化するわ、子テーマだから親テーマの使ってない機能も常に読み込まれるわ。
最低限の機能だけに絞った自前のテーマを一から作りたいところです。

それからこの日気付いたんですけどね。
WordPress 、コメントの「返信」リンクをクリックするとフォームがコメント直下に移動してくるのね! なにこれ便利! いままで「返信」リンク消してて、管理画面内から返事してました。

タグ: , ,