ウェブブラウザー

[ウェブブラウザー] カテゴリーに属するポストを一覧表示中です。

ちょっと前の話。
Firefox で自分のブログ(つまりここ)見たらそれはもうデカデカと広告が!

141004_01

スクリーンショット撮り忘れたのが悔やまれますがこんな感じ。

弊社ブログはさくらのレンタルサーバー + WordPress で運営されております。無料ブログサービスのお世話にはなってないのでこうしたバナー広告とはこれまでも、そしてこれからも無縁のハズです。……いやいくら無料だからってここまでウザいのはなかなか無いと思われますが。
当然、大家さんであるさくらたんが強制的に表示させたわけではないし、管理者つまりわしがゼニ目当てで貼ったわけでもありません。だいたい弊社ブログは Google 先生に「お前んとこ著作権違反画像あるんで広告出さない」言われて AdSense の申請却下されたくらいです。貼れるもんならとっくに貼ってるわバカチンが!

じゃあ一体なぜ広告が? それも突然。1H 前はこんなの無かったし。
……時ここに至り、「これは相当マズイ」とようやく悟るわし。

まず考えたのは「ブログを乗っ取られたのではないか」。
こんな場末のドラクエブログ乗っ取ってどうすんだよって話だけど、畑に関してのみちょっとだけ有用ではないかと思われるデータを公開しております。このことを利用し、例えば「必ず超レア花が咲く水やり方法が判った! 100 万 G で教えます!」的な事を書いて悩めるアストル農家を詐欺ろうとしたのかもしれません! もしくは「今後アメジストローズが値上がります今のうちに大量に買っとくべき!」等嘘っぱちな予想で花相場を乱し利益を得ようとしたのかも! 怖い!

しかしながら WordPress には普通にログイン出来ました。
乗っ取りでは無いようです。

で、そこで気付いたんですが、ログインした WordPress の管理ページにも同じような広告が出てるのです。一般的にブログに表示させるバナー広告は、ブログの読者に見てもら(いあわよくばクリックしてもら)うためのものなので、管理ページに出す必要はないわけです。
ここで、この広告は Firefox が、厳密にはインストールした機能拡張のどれかが悪さして出してるんだと判りました。自分のブログは Adblock Plus (※各種ウェブ広告を非表示にする機能拡張)の対象外にしてるので、これらの広告が表示されていた、と。
さっそく機能拡張 off ったところ、バナー消滅。ヤレヤレ。

そこで改めて機能拡張の一覧を見てみると、ひとつ見覚えのないものが。曰く「CooolSaleCoupon」。え、なにこれ……。こんな、いかにも怪しい名前の機能拡張などインストールした覚えはありません。そんで日付は数日前。Firefox は機能拡張のインストール時に報告もしくは警告をするはずで、それが数日の間であれば覚えてるはずです。
つまり、“こっそりと”入れられた。
……どう見ても挙動がマルウェアじゃないですかーやだー!

いやまさかこのわしがマルウェアの侵入を許すとは。
ガッチガチの守備サッカー大好きのこのわしが!
不覚であります。不覚。
こうなった場合、取るべき手段はひとつ。即クリーンインストールです。
ま、最近調子悪かったことだし。ちょうどいいや。

クリーンインストールすることは決定しましたが、どんなマルウェアなのかちょいと Google 先生に問い合わせてみたところ ―― その除去方法を解説する怪しい日本語ページがわらわら出てきました。
これはおそらく、こっそり入れる → 目立つバナー広告で自身をわざと発見させる → 解決策を検索させる → 「このソフトを入れると除去できますよ」等、そこで真打ちのマルウェアをインストールさせるやつではなかろうか。真偽は不明。

とまあ長々書きましたが、「この日はそのクリーンインストールをしていました。のでドラクエやってません」という報告になります。ご清聴ありがとうございました。

タグ: ,

第 17 回読者プレゼント企画、当せん者発表のコーナー。

おめでとうございまーす。
あ。今気付いたら「こんんちは」になってる。

応募数は動画の通り、6 通でした。
DQX プレイヤーさんのアクセス数はそれなりにあったので ―― 毒の沼地てのがアレだったか、「メールアドレスが必要」ってことで敬遠されたか。だって Amazon で買えるの毒沼だけだったし……! で次は応募方法もっとお手軽にしようと思います。

© 2012-2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Firefox 29 が正式リリース、メニューや UI 刷新でカスタマイズ・同期が簡単に - GIGAZINE

ノート PC 上で愛用してるウェブブラウザー、Firefox の ver.29 がリリースされました。

140430_02

140430_01

見た目変わりすぎ……!
タブバー + ナビゲーションバーぶっとくなりすぎ……!
表示領域明らかに狭まってる……!
これでもメニューバーを細くしてウェブ表示領域広げた方です。

/* ::::: メニューバーをできるだけ細くする ::::: */
#toolbar-menubar {
margin-bottom: -12px !important;}

続いてブックマークポップアップ内のいらないものを消しましょう。

/* ::::: ブックマークサイドバーの表示 ::::: */
#BMB_viewBookmarksSidebar,
#BMB_bookmarksPopup > menuseparator:nth-child(2)
/* ::::: このページを購読 ::::: */
,#BMB_subscribeToPageMenuitem,
#BMB_subscribeToPageMenupopup,
#BMB_bookmarksPopup > menuseparator:nth-child(5)
/* ::::: ブックマークツールバー ::::: */
,#BMB_bookmarksToolbar,
#BMB_bookmarksPopup > menuseparator:nth-child(8)
/* ::::: 全てのブックマークを表示 ::::: */
,#BMB_bookmarksShowAll
{visibility:collapse !important;}

タブの幅を最大 150px にしましょう。

/* ::::: タブの幅を最大 150px に ::::: */
.tabbrowser-tab:not([pinned]) {
max-width: 150px !important;}
italic

↑この斜めってる字がやっぱりヤなので普通の字にしましょう。

/* ::::: プレースホルダーをしゃんと立たせる ::::: */
@media (-moz-windows-default-theme) {
textbox html|*.textbox-input::-moz-placeholder {
font-style: normal !important;
}}

というような事やってて 1 日潰れたのでありました。
もう Chrome でいいんじゃないか、と言うような気も若干しております。

タグ: , ,

大型アップデート情報 バージョン 2.1

色々加筆修正されてました。

※ 「超フライパン作成術」「奇跡のフライパン物語」について、必要メダル数が誤っていたため修正いたしました。 (2/25 追記)

なんだミスか ( ^ω^)

●岳都ガタラに居る「花火交換屋ユリユリ」で交換できるアイテムを追加します。
・花火を 99 個集めて持っていくと、その花火に応じた庭具と交換できます。
・この庭具は「住宅村」の庭に設置して「さわる」ことで花火が出るようになります。

ほほう。良かった花火取っといて。

で、アップデート前日のこの日は翌日 12 時の土地ダッシュに備え、花を収穫し、仲間モンスターを引っ込め、必要となるゴールドを銀行から下ろし、もしかしたらそんなダッシュする人居ない? って時に備えて 1 区画丸ごと買い占め用のゴールドを各キャラに配り、2,5,6 番地担当のキャラはラワーガーデン → トゥーンタウン、1,3,4 番地担当はマッシュルーム → トゥーンタウンのエリアチェンジ付近でログアウト。
さあどうなるか。
10000 丁目 2 番地が買えなかったらもういいや。

ブラウザーの話。
知らない間に IE が 11 になってました。

140226_01

そしたら文字がこんなことに。クリックで大きな画像。
エー前のバージョンではちゃんとユーザー指定のフォントで描画してくれてたじゃない (´・ω・`) やっと気が利くようになったか、と感心したものなのに。

Windows7 版 IE11 のフォント問題

こういう事らしいです。
わしん家、「好きなフォントで読んでください」という意味で font-family:sans-serif とだけ指定してあるんですが(指定しないと iOS6 上で明朝体になるし)、IE 的には、インターネットオプション » 全般 » フォントで指定するものは「フォントが指定されていない Web ページやドキュメント」用であり、sans-serif と指定されたときに使うフォントではない、ってことですね。

IE 「貴殿が設定したのは、“フォントが一切指定されてない”ページのものだ。しかしこのページでは sans-serif と明らかに“指定されている”ではないか。故に、ゴシック系であればどのフォントを使おうがこれはもう私の勝手である。専権事項と言っても良い。間違えないで戴きたい。この件は貴殿の恣意に左右される類のものではないのだ。なるほど、他のウェブブラウザーであれば貴殿らのそうした要求にも応えてくれるのかも知れない。だが私は違う。私は IE だ。私を使うと言うのであれば、ウェブの主導権は那辺にあるのか。そのことを肝に銘じておき給え」

ああもう相変わらず融通効かないブラウザですね! 滅びろ。
でも Win8 で見るとちゃんとメイリオなり何なりで表示されるんですよね。
Win7 上で動くときだけ頑固者に。
どういう事なのよもう。

タグ: , ,