[けもフレ] 俺らは悪くない

日が変わって、KFPA の皮をかぶった KADOKAWA からコメントが。
公式はリリースそのものにダイレクトリンク貼れないのでネットメディア。

『けものフレンズ』騒動について報告 「制作会社が辞退したため制作体制を模索 無断での作品利用があった」 | ゴゴ通信

つまり、KFPA としてはヤオヨロズに「次回の制作を引き続きお願いしたかった」が、「ヤオヨロズ株式会社には、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用があり」、「情報は事前に共有してほしい旨の正常化を図る申し入れ」をしたところ、「その条件は受け入れられない」と「8 月に入った段階で辞退したい旨の話を受け」た。

これまでは 12.1 話や記念イラスト、ついでに言えば irodori としての同人活動にけもフレ素材を使うのを許可・黙認していたが、KFP の規模が大きくなったもしくは KADOKAWA の担当が変わった?ので、ヤオヨロズにも規模に見合ったフォーマルさを求めたところ、受け入れられぬと。
関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用」 = KFPA 解釈としては私物化を“契約違反”と断じておらず、KFPA にとって「正常化を図る」と表現してるので、今まではギリギリ OK としていた事について今後は明確に NG にすると宣告したことが決定打となった。あくまで KFPA の言い分としては。

つまり、「ヤオヨロズがガキなのが悪い。俺らは悪くない」
なるほど。

……しかしですね。
KFPA 「今後 12.1 話とかイラストとか、そういうのをアップするときは事前に言ってくれ」 → ヤオヨロズ「いやだやめる!」

question

こんな決定ある?

なので ―― 「正常化を図る申し入れ」の中に、ヤオヨロズにとって到底受け入れられぬ条項が盛り込まれていた可能性が囁かれてますね。アニメ版けものフレンズキャラのモデリングデータの共有を求められたのではとか。どうとか。

商売する為にキャラデータを欲しがった? KADOKAWA の思惑に対するある推理がめっちゃ闇深い - Togetter まとめ

で、「ヤオヨロズ株式会社には、関係各所への情報共有や連絡がないままでの作品利用があり」とか曖昧に書いたものだから、コラボ先の JRA や日清に電凸が行き ――
JRA 。

本サイトは「けものフレンズプロジェクト」に関する正規のライセンス窓口である株式会社 KADOKAWA を通じて、17 年 3 月の企画段階から「けものフレンズプロジェクト」の許諾を得て制作したものです。

日清食品。

本コラボ動画に関するお問い合わせをいただいておりますが、同動画は 2017 年 6 月の企画段階から「けものフレンズプロジェクト」と連携の上、制作したものであり、許諾を得た動画です。 また「けものフレンズ」新規映像化プロジェクトの制作体制変更に関しては、弊社としては事前に知りえない情報であり、関与できる立場でもございません。

あーあーあーあー……。
取引先にこんなこと書かせるとか担当者どーするよ。
トラブルが起こるのは仕方ないとしても、はっきり KFPA が「情報共有や連絡がないままでの作品利用」とした対象を書かないと。「12.1 話」とか「イラスト」とか「監督個人の同人誌」とか。

タグ: ,