[XIV] さようなら機工士

4.05 パッチノート公開!

機工士に調整が入りました。PLL での「ヒートゲージの管理を簡単にして、その上でダメージの底上げをする」というコメントから先出し情報の他にも色々手が入るんだろうなーと思ってたら。
先出し情報でほぼ全てでした。
唯一、バレルヒーターのリキャストが 120s → 60s になって普段使い出来るように。

ヒートゲージの維持は確かに簡単に。ギミック処理でしばらく視線切ってもたいしてヒートたまってない。逆に OH させるのが難しくなりました。結果フレイムスロアーは「狙ったタイミングで OH させるため」の最後のひと押し用アビに。あくまでわしの中では。
OH させないワイルドファイア時のスロアーはいつもどおり GCD の合間にちょびっと。入っても 2hit で、1hit 400-500 だからワイルドファイアのダメージ上昇は 200-250 ですが。ちょっとでもね……。

火力の底上げの部分。
以下 4.01 と 4.05 で木人 DPS 比較。
10 戦平均。スキル回しほぼ同じ。IL301 変わらず。極スサ。

4.01 → 2,888
4.05 → 3,048

約 5.5% アップしてますね。
威力 2 倍になったオーバーロードの DPS が +30 ほど(28.70 → 60.98)あり、これを除くと約 4.5% 。proc 運なんかもあるので素直にホットショットの分 DPS 上がったと考えて良いのではないでしょうか。
なお 1・2 回目のワイルドファイアに OH はのっけてません。と言うかのっけてものっけなくても木人だと DPS 変わりません。誤差です。
あ、ちなみに極スサ木人は 4.05 以降 48 戦やって 2 回倒せました^^ これでようやく極スサ行けますやったね! デルタ零式 V1.0 は HP15% 残りなので残念ながらキュー積めません。

あとヒートの上昇量が抑えられたことで高威力のクールダウンを撃つ回数が減りました。4.01 → 13 発。4.05 → 9 発。
戦闘時間が長くなるとこの辺も地味に効いてくるかも知れません。

感想。火力は上がりました。しっかり数字分。
Logs の極スサ統計でも無事に最下位脱出を果たしたようです(1 Day 集計)。詩人との DPS 差、低い Percentile では大きく Max に近づくにつれ縮小。つまり詩人に比べ“安定した火力を出しやすい”ジョブに変貌したってことで。3.x とコンセプト真逆。銃持ってるってだけでもはや別ジョブ。

カミサマがそうと決めたんならそれでいいのです別に。
それならそうと 4.0 前に言えよ、とは思いますが。
しかし ――

しじん:
○“居るだけ”でメンバーのクリティカル率 +2%
○ 180s に 1 回、自分を除くメンバーの D ヒット +15%
○“平均して” 120s に 1 回、約 20s 、周囲の敵の被ダメ +3%
○ 180s に 1 回、30s 間、最大 HP +15% / 物理 or 魔法ダメ -10% のどれか
○ 45s に 1 回、15s コンバレ
○なんたって詩人だし立ち居振る舞いが優雅

きこうし:
○ 120s に 1 回、26s 間、対象の被ダメ +5%
○ 90s に 1 回、5s 間、対象の与ダメ -10%
○あぶらくさい

零式に出てくるレンジは総じて 75 percentile 以上の実力と状況判断力を持ってる。
そこでの詩人と機工士の DPS 差は約 125 。
…… 125 はこの支援能力の差に見合う数字ですかね。

その他、暗黒のクワイタスには MP 回復効果が。MP480 x ヒット数。
ID ではクワイタス、単体相手の時はブラプラ + ブラデリでしょうか。

零式開放。これ書いてる 2017/07/21 Fri 現在、19 チームが V4.0 突破してるそうで。
わしはついこないだ極スサ木人壊したところだしね!

万物排出開始。しかし未だ 0 。テンション上がらねえー!

タグ: