2017年04月05日 (水)

[2017年04月05日 (水)] に公開されたポストを表示中です。

この日は『けものフレンズ』 13 話の放送日でした。
いやー“ごこくえりあ編”楽しみですね! マイルカちゃんは声がサーバルちゃんと同じ人なので道案内だけかな! というか彼女、聞くところによるとほぼ新人さんで、第 1 話でも棒とか言われてたけど ―― 12 話では「返してよ!」で我々の涙腺を崩壊させるわ、ラストではきっちり演じ分けできるようになってるわ。……声優さんの成長物語でもあったのだなあ……。

「けものフレンズ 13 話」Twitter でトレンド入り 放送終了に耐えられないフレンズたちが…… - ねとらぼ

ところで放送終了とか何を言ってるんでしょうか^^ 存在しないものが Twitter のトレンドに入るわけがないじゃないですか^^ つまり「13 話はありまぁす!」ってこ

kocchi-minna-ga

おお、これぞ「求めよ、さらば与えられん」というやつでしょうか……!
みんなが一生懸命 13 話を願ったからヤオヨロズの神が……ッ!
いややばい。このアニメ、今までの常識がまったく通用しない (゚Д゚)
え、何? これがただの趣味? そんで無料? プロの声優さん使ってるのに? こういうのはたとえば特典映像として使うものじゃない?
いやまあ、これが“形式上”趣味としてアップした事実上の公式映像であるというのは十分理解しておりますともよ。

「けものフレンズプロジェクト」は、“けもフレ”を愛してくださる皆様の二次創作(自作物のみ)活動を歓迎しています。
趣味の範疇における、個人または同人サークル等で、以下のガイドラインに沿って活動いただく際には、利用についてのご連絡は不要です。

プロジェクト自身がこう書いてるしね。と同時に「事業性の高い営利目的での利用」を禁止してるから無料である必要も出てくるわけだけども。ただし実際は全て「仕事として」作ってるだろうからお金の心配はしなくて良いんじゃないかなー。スタッフの身体の心配は大いにしますが。

(1) 想定外の大ヒットであったからグッズ展開はもちろん、再メディアミックスやコラボイベントなどまったく追いついてない。
(2) しかし今から慌てて作ったり話し合いしたりしてもそれらが完成・まとまる頃にはきっとすっかり『けもフレ』熱冷めてる。アニメファンの飽きっぽさは相当なもので。
(3) プロジェクトとしてはこの熱を維持したいが、既報の「新作映像作るよ!」だけではとても引っ張れない。
(4) と言うことで、定期的に短編を公開することにした。

ビジネスとしてはおそらくこうでしょうね。実に理にかなってます。
最も効果的かつ直截的な手段ではあるものの、多数の企業や人や思惑の絡む作品ではちょっと不可能。主にコスト的に。セルルック、かつ少数精鋭のフットワークの軽さを活かし、あくまで趣味の自主製作アニメとして投下することでビジネスくささを隠しつつも熱を維持しようと。
これは全方位的に素晴らしい仕事。プロデューサーの手腕でしょうか。
短編とは言え今後も作品を作り続けないといけないわけでたつき監督以下スタッフは大変だけどね……。新作映像のこともあるし。もしかしたら二期もあるかもだし。

セルルック:アニメ新手法の可能性 3DCG の女の子は可愛くなるのか? - MANTANWEB(まんたんウェブ)

3DCG アニメは、キャラを制作するモデリングなどの初期コストがかかる一方、キャラを素材として使い回せるため、ランニングコストが安くなると言われている。セルアニメは、作画のための人件費が膨大になってしまうが、3DCG は絵を一枚一枚描く必要がないため、スタッフの数を抑えられるのだ。

しかしこれ、2017 春アニメはたまったものじゃない。やっと超大型ハリケーンが去ったかと思えば。特に後番組の『夏目友人帳 陸』。ただ『夏目友人帳』は固定ファンの多い作品(※アニメに“とても”詳しい弊社のママン情報)なので大丈夫であろうという判断もあったのかも。
『けものフレンズ』があまり好きじゃないフレンズがよく言ってた「どうせひと月後にはみんな忘れてる」、その願望はもうしばらく叶わないみたいで。えっと、ごめんね!

そんな 12.1 話の感想。
なるほど、12 話でホイールの色が違ったのは別のジャパリバスから持ってきたものだからだったかー。うんもちろん気付いてませんでした! 考察とかどうでも良いって気持ちだったしね!
んでここからアラフェネコンビがまんまるでぴっかぴかのタイヤを探して各ちほーを巡っていくと。あのバス的なもので。わっせ、わっせ。ついでに 12 話で付いてきたのもアラフェネコンビで確定ですね。

フェネック「でもアライさーん、ここんとこ歩きすぎたよー。サンドスターがもう……」
フレンズとして思考・行動するとサンドスターが減る。みたい。ミミちゃん助手の「頭を使うのです。ちゃんと食べてるのですか?」にも合致。これが完全に枯渇すると元動物に戻る。なのでフレンズとして生きる以上はサンドスターを補給し続けねばならない。
とは言え、おそらくは空気中にも微量のサンドスターが含まれてるし(火口付近の描写より)、スナネコちゃんが砂の中にジャパリまんを保存してた事から考えてジャパリまん自体にもサンドスターがぶっ込まれてる。コンセプトデザインのよしざきおにいさん曰く、サンドスターには「賞味期限が伸びる」効果があるとのこと。なのでヒトが去って数百年は経過したであろうと思われるのに施設は十分生きてるわけで。
つまり“美味しいものもたくさん食べよう”ってことですね!

さあ来週の火曜 25:35 どうなるか……。12.2 が来るのか……。
求めて良いのか、自重すべきなのか。それが問題です。

タグ: ,