[XIV] 四行詩考察 2017

先日の吉 P 激おこシーン、最初 Chocobo に居なかった → その後 Chocobo に移動、までは判るけど移動後 /gpose してわざとキャラ表示数抑えてるんですよね。カメラの動き方が /gpose 。あれは担当者何をしたかったんだろう? 最初のミスを最悪プラマイゼロに戻すためにはたくさん人が集まってる所をいきなりどーんと見せる、しかないように思われるんだけど。小細工なしで。

そんな激おこ吉 P 、最後にちょっとした新情報を。

吉 P 「これ(フリートライアル)もね、ちょっと最近仕様変わりそうで、もしかしたら Lv50 まで永久無料になるかも」

現在「14 日無料・全クラス Lv35 まで」となっているフリートライアル、これが「ずっと無料・Lv50 まで」になる可能性。フリートライアルはゲーム内経済に関わる部分に多数の制限が課されるんでこれが即 2.x の Free to Play とはならないものの、新拡張を出したら 2 つ前の拡張まではある程度開放、とするのは確かに効果的かも。己に合ってるかじっくり吟味できるし、もしかしたらタダゲ厨も呼び込める。
こうなるならポーションも選択肢としてより活きますね。金か時間か。
金がない人はトライアルがてらあらかじめ Lv50 ・2.x クリアしとけばいい。のち 4.0 オールインワン買えばパッケ代だけで 4.0 入れる。3.x 消化と Lv50 → Lv60 にちょっと時間が必要にはなるけど、今だと 40H 2 週間もあれば 3.4 まで行ける。実際倉庫キャラ Minniemary の 3.x 入ってからのプレイ時間合計したらそのくらい。その場合多分エアリーの手前で Lv60 に到達すると思うけどキャップ開放されてるからそっからの EXP も無駄にならない。
時間がない人は最初からパッケ代 + ポーション買えばいい。
金も時間もない人は MMO なんてやってる場合じゃありません。
これなら 2,500 円も納得プライスです。カミサマ的にも「2,500 円払わせるために面倒にしてるんだろ!」というクレームを無視できる。「いやその部分基本タダだし」

新年のご挨拶

正月恒例、四行詩。

日出ずる場所にて生まれし
紅き輝き 烈火となりて
日沈む場所にて生まれし
蒼き輝きを喰らわん
―― 東より伝わる古き伝承 作者不詳

Look ye where the sun rise,
See crimson embers, dark'ning skies,
Look ye where the sun doth fall,
See azure lost amidst the squall.

日出ずる場所にて生まれし」 = 東で生まれた。
これはおそらく東方オサード小大陸。
やはりいきなりアラミゴ奪還は困難、としてまず東方を解放し彼らの協力を得て挟撃すべし、と言う流れになるのではないか。すると 3.5 で我々が行う“長城突破”は囮か。その間にオサードに船を回し解放の下ごしらえ。よって 4.0 開幕は解放されたオサードから、と予想。
紅き輝き 烈火となりて」 = タイトルロゴの女性 = イダの姉か妹かでしょうか。賢人マークなかったしね。イダ本人? 多分 3.55 で死ぬ。
しかしアラミゴ人の手による解放を目指している派閥からすれば彼女は「エオルゼア都市軍事同盟の傀儡」でしかない。帝国支配がエオルゼア都市軍事同盟による支配に変わるだけであると。そもそもグリダニアとは浅からぬ因縁があるしねアラミゴ。本家解放軍 vs エオルゼア都市軍事同盟、の話も期待できます。
日沈む場所にて生まれし」 = そのまま西で生まれた。
蒼き輝きを喰らわん」 = ここが問題。
蒼天のイシュガルドをプレイしてた我々が「西で生まれた」「蒼き」「輝き」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは“蒼剣のアイメリク”、つまりイシュガルドなワケです。……イシュガルドが帝国に付く……? もしくは帝国がオサード解放の報復としてイシュガルドを落とし(幸い魔大陸にはグラティオンが停泊してる)、民を守りたくば軍団長として戦えと? しかし今のイシュガルドには聖竜の眷属が付いてるわけで、帝国とは言えそう簡単には落とせない気も。あと英語版のアイメリクは 「Aymeric, The Blue」であり、Azure ではない。
しかし、じゃあ誰だよって話で。蒼き輝き = 青燐機関 = 帝国?
本当にアイメリクだったら ―― 某王様と言い悲しい役しか回ってきませんね;;

まあ「蒼天のイシュガルド終了! 紅蓮のリベレーター買ってね!」ってだけの話かもしれません。

タグ: