[XV] シナリオ原理主義者

FFXV Chapter 5 までのネタバレを若干含みます。

FFXV 。
うわカトブレパスっょぃマヂもうムリ → メインストーリー進行。
しかしさすが全員 Lv40 超え、雑魚もボスも無双状態です。あっという間に 3 章クリア。ていうかファントムソード取って戻ればクリアなのね。

4 章 IN 。うさんくさい OSSAN 登場。
わしだったら彼が名乗ったときイグニスに「……いやまさかな」と言わせる演出を挟みますが、そういうのなかったのでイグニス株急降下。敵国宰相の顔と名前くらい知っとけ (#^ω^)
んでカーテスの大皿の底でメテヲを支えてるらしいタイタンさーまにお話をうかがいに行ったところがめっちゃ攻撃されるなど。えっ。そう言えば道中グラディオにキレられましたがあんたもずっと同じノリだったじゃん。キレられた意味がわからない。しかもそれでノクトに改心ステータスが付与される。付与されるなら混乱だよ。
このバトルがどうやればクリアになるのか判らず大変でした。ファントムソード召喚が出来るようになったよと言われて、L1 + R1 って表示も出てるのに、これが全然発動せず。…… L1 R1 同時押し、なのね。
めっちゃ攻撃されたのは「力を見せろオラ」ってことだったらしく。神の力を get してこの章終了。
え、もうカーテスの大皿行けないの……?

5 章 IN 。
いよいよ「ん? なんで?」が多くなってまいりました。やっぱこうなるか (´・ω・`)
うさんくさい OSSAN は帝国のえらい人なのになんで彼らを逃がしたの? 彼らを降ろすとき何か会話をしたと思うし、わしはそこが相当大事だと思うんだけど。見事に端折られてました。普通にチョコボポスト・ウィズから開始。
さらに。でっかい飛行機見た → あれでレガリアを本国へ運ぶつもりだな! ……ごめんちょっと何言ってるか判らない。レガリアはクリスタルレベルで大事な車なの? それならそれでもいいけどあらかじめ言っておいてくれないと。
ついでにせっかくのオープンワールドなのに道路封鎖、結局次に行く場所は決まってる。一本道。まあ一本道ではない FF はそれはもう FF ではないんで正しいかもしれないけども。

とまあ、早くも 5 章で続けられるか怪しくなってきました。
……この手触り、なんかどっかで感じたことあるな、と思ったら ―― そうだ『THE LAST STORY』だ。章立てのぶつ切り具合とかすごい似てる。

なお弊社は「RPG はシナリオさえ良ければシステムとかぶっちゃけどうでもいい」というシナリオ原理主義者なのでこういう感想になりますが、世界とかバトルは素晴らしいと思いますまじでまじで。

面白写真を提供してくれるイグニスさんだけが心の支えです。

Copyright © 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

タグ: