[XIV] アダルフンス氏が!

わし的 3.2 パッチノート。

ic_dia_blue アダルフンス氏が下に降りてきました。

160225_01

え? 知らない?
うん、まあ、ウルダハ開始の人しか知らないと思う。
でもウルダハ開始組にとっては「知らない人はいない」ってくらいの超重要 NPC だよ!
……ウルダハ開始だけど知らない? くわッ何を言うかッこのバカチン! 彼を知らずしてウルダハのメインクエが語れるはず無いだろうがッ!
いいかよく聴けこわっぱ。ササガン大王樹で“手練れらしき優男”と共闘 → その後パパシャン氏に報告したのちコッファー & コフィンの店長ロジャー氏ににナナモパンプキンを届ける → そしたらこれこそ光の戦士の仕事だと言っても過言ではない“注文集め”をさせられるだろ? そのとき注文取って来い言われるのは 4 人だけど、店の中見渡しても 3 人しかいない。あれ……あと 1 人どこ? となっただろ?
そうだ、その最後のひとりが彼だ。
実は彼はこれまでコッファー & コフィンの“上”の小さい砦に居たのだが、3.2 でどうやら下に降りることになったようだ。
ここからは推測でしかないが ――

新芽ちゃん「ふええ……あとひとりどこにいるの;; さんかくマークは出てるけどわかんないよぉ;; クエスト進まない;; もうヤダこのゲーム難しい;; やめるぅ;;」
かみさま「今すぐヤツを下に落ろせ! そしてアイツをあそこに配置したヤツはクビだ!」

おそらくこういうことなのだろう。
クビになった誰かの事を思うと実に悲しいが、しかし神は絶対なのだ。

ic_dia_blue サブキャラでゲーム開始後“即”新芽を引っ込めないと出待ちのメンターにビギナーチャンネルへ放り込まれるようになりました。

ゲーム開始時、「フィール……」ムービー見て、エオルゼア時間 13:00 固定のインスタンス内で操作方法を学び、冒険者ギルドの顔役に 2 度話しかけて ―― そこでようやくワールドに解き放たれるわけですが。
そこまで新芽状態だとアウトです。
勝敗は早さと速さがわかつ、と言ったのは牛親父。インスタンス内で新芽を引っ込めましょう。じゃないと非常に気まずいことになります。
アッコレサブキャラナンデ……スミマセンスミマセン。

160225_02

「サーチ情報の編集」から変えられるよ!
サブキャラ勢は引っ込めておこうね!
まあ次ログインしたときには新芽に戻ってるんですが(新芽期間中であれば)。

Fenrir ワールドのメンターさんへ。« Noko » ってついてる新芽ちゃんは弊社のシャード生産キャラなのでスルーでお願いします。
新芽にあるまじき高速レベル上げしてるんで判るとは思いますが。
あと ―― RMT 業者でもありません一般のプレイヤーですっ><

ic_dia_blue マップ関連システムが先祖返りしました。

旧 XIV は最初から map フルオープンでした。
新生以降、足を踏み入れてないエリアはマスクされるようになるも。

160225_03

3.2 でフルオープンにリターン。
これはつまり、旧 FFXIV は、延いては D 河本氏の考え・判断はどこまでも正しかった、ということではないでしょうか。
彼はこのスマホゲー全盛の流れをあのとき既に見据えており、10 年 20 年戦える最先端の MMO を作っていたのでは。
いまこそ彼の仕事を再評価すべきではあるまいか。潜在値、アニマ、見えない敵、嗅覚感知、コピペマップ、わずかな段差も登れない冒険者、ララフェルの超ピッチ走法。
次の D は彼にすべきでは!
うん、ないな。

ねたがない。

© 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

タグ: