[XIV] ゴブレットに活気を

Fenrir ワールドのミスト・ヴィレッジ 45 番地、先月調べたときには 3 地区に空きがあったはずなのにこの日見たら全て売れており。Lodestnone で日記検索 → 先月末立て続けに買われてました。確かに空いてるのが不思議なくらい良い土地でしたしね。
となると ―― ラベンダーベッドの 33 番地も危ないかも! と不安になってエーテライトにアクセスしたらまだたくさん空いてましたよかった^^
しかしそろそろコンテンツ情報に「ハウジング自動撤去準備」の文字が躍る季節であります。こっからは何が起こるか判りません。そうでなくても、自動撤去予定ハウスの庭に人居たらどうなるのかとか、コンテンツ情報見ても実際に撤去される時間は記載されてないとか、不確定要素多すぎて。

ラベンダーベッド空き土地:
  3 4  6 7 8 - 28 (L)
 2 3 4  6 7 8 - 33 (L)
1 2  4 5 6 7 8 - 58 (L)

同じ事考えてる人多くて 25 日に L 土地全部売れちゃったらどうしよう。大人しく引っ越し中止するか、イシュガルドの冒険者居住区を夢見てギルにして持っておくか。
資金調達間に合わないと思って自動撤去 1 週間遅らせちゃったのが痛いなー。その後間に合うペースに戻ったのに。

ミスト・ヴィレッジ空き土地:
    5    - 59 (M) (CA)
 2 3 4 5 6 7 8 - 32 (L)

45 番地は売れちゃいましたが、シャレオツなミスト・ヴィレッジにも住もうと思えば住めます。けど FC アジトもミストなんですよね。個人と FC でプライベートエーテライトが同じ居住区行きっていうのもちょっと残念。ゲーム的に。

ゴブレットビュート空き土地:
       8 - 6 (M) (CA)
      7 8 - 34 (M)
 2 3  5 6 7 8 - 30 (L)
 2   5 6 7 8 - 35 (L)
 2 3 4 5 6 7 8 - 43 (L)
1 2 3 4 5 6 7 8 - 60 (L)

にしてもゴブレットビュートの人気のなさったら……。特に 30・60 番地。ここ 2 等地なのに;; やはり 29・59 番地の S 土地と近すぎるのがいけないのか。
2.28 で一度やってるけど、さらに大胆な景観アップデートが必要ではないでしょうか。

S は自動撤去でも空きそうにないなー。どこ見てもちゃんと季節の庭具置いてたりするし。……去年のツリーや雪だるまがそのままなだけかもしれないけど。

ライトな DQX に 1 億の高級住宅地が実装される時代、そのうち XIV にも来そうな気が。今のハウジングエリア(同一 map 上に居住区まるごと回転させてコピペ)は既に手詰まり感あるし。いつまでたっても 180 度回転の拡張街 2 来ないのってもう map 使い切ってるからじゃね? という疑惑。
なのでもう、それとは別にスゴいのを作る。それもサイズ毎に 5 / 10 / 20 万の課金アイテムとして! おお……ヨシダを信じよ……そして寄進せよ……。

とりあえずこの日は 102 万かせぎましたまる。
そろそろ無の境地に到達しそう。気付いたら1 ループ終わってる的な。

タグ: