[XIV] アレキ零式4層

アレキ零式 4 層クリア動画が相次いで公開。ワールド 1st 2nd 3rd 。

FFXIV HW: Alexander (Savage) Floor 4 World First - Elysium - YouTube

【Lucrezia】機工城アレキサンダー零式 : 起動編 4(Alexander Gordias (Savage) Turn4)POV WHM【FF14】 - YouTube

機工城アレキサンダー零式 : 起動編 4 (Alexander 4 Savage) WHM - YouTube

なんかもう、常にどかーんどかーん、ってしてますね!

零式 4 層のヤークトドールは、そのまま倒してもすぐ復活。一緒に出現するストラッフドールに近づけるとなんか勝手に死んでくれるけど、その際残 HP 依存の全体攻撃をしてくる。ので、HP を減らして → ストラッフドールの近くに持って行って倒して → その後ストラッフドールの処理、がおそらく正攻法。
なおストラッフドールは放っとけば時間で死ぬ。全員の MP を 0 にして死ぬ。おいこらなにしやがるてめえ。
2nd パーティはこのストラッフドールをガン無視し、その処理の時間を脚の削りに回してる。MP0 上等。
MP カラでその先どうするかというと ―― 機工士のビショップ + プロモーション + ハイパーチャージで MP 戻す。うおお機工士始まったな! 
だけど。エンドコンテンツを基準にして調整するカミサマです。「よろしいそれではハイパーチャージ修正だ!」になりそうで超こわい! やめて! 目立たないで!
この攻略法の場合詩人と召喚は少々厳しいかも。

最終フェーズのスチームジャッジ x 6 体。
これは、その前のフェーズで付与される仮判決αとβをリレーして最終フェーズまで持ち越して、スチームジャッジαには仮判決α持ち、スチームジャッジβには仮判決β持ちが接触することで処理。みたい。仮判決持ってない、もしくは違う仮判決持った状態で接触すると死ぬ。
で、こっからが問題で ―― このスチームジャッジ、接触してからダメージ発生までに若干タイムラグがあり、スプリント後 1 つめのスチームジャッジに接触したあとさらにもう 1 つ接触できてしまう。これで 1 人で 2 つのスチームジャッジをフィールドから追い出せる。もちろん死ぬ。
つまり、毎ループ 3 人を生け贄に差し出すことで、「仮判決αとβをリレーして維持する」という面倒な作業をしなくても良くなる。
2nd パーティの攻略法がこのヤリカタで、これはどうなん? というのがいま論争になってますね。
このラグが仕様通りなのか否か。

個人的には、仮判決を維持出来ず最終 P 来ちゃったときのためにカミサマが用意してくれた蜘蛛の糸、すなわち優しさだと思ってますが。

とまあ偉そうに書いてみたけど零式 1 層どころかラーヴァナも超えてないエンジョイ勢が何言ってんだって話です。
なおこれまでクリアした PT 、全て戦暗 + 白学のセットだそうで。
仕方ないよね。時期 + コンテンツ相性だものね。

FF14 中国サーバーでレベル 50 へのブーストレベルアップ導入を検討中か - Kultur

また、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターは、ファイナルファンタジー XIV の中国サービスが、スクウェア・エニックスと Shanda Games の期待していた成果を収められていなかったことを認め、中国におけるゲーム市場の変化が予想よりも大きく、モバイルゲームの急速な発展がいくつかの影響を与えていたのがその原因になっていると話した。

韓国の方もヤバいみたい。こちらはコンテンツ不足が原因だそうですが。
両国に共通して、反日が影響してる、ってことはないのかしらん? まあそうであっても絶対言えないだろうけど。
サブスクリプションの MMO で“中国ブースト”はもう期待できないってことですね。WoW が最後。

タグ: