[XIV] 土地問題

OST 発売ってことで祖堅氏のインタビューがさらに数本公開。

『FFXIV』祖堅正慶氏インタビュー/サントラ『Before the Fall』発売記念 もうひとつのライナーノーツ(1/3) - コネクト!オン.com

祖堅 売れようが売れまいが、僕の給料は変わらないので…(笑)

でもそのお給料自体が凄いんですよね^^? さんけたまんえんですよね^^? ん^^?

祖堅 誤解されがちですけど、ゲームサウンドのクリエイターたちは、得意なジャンルはあってもいいけど、すべてのジャンルを作れないとダメっスよ。仕事ですから。

わしも一時サウンドクリエイターを目指したことがあるんで耳が痛いですはい。
ハードロックしか作れないんじゃそりゃ食べていけませんよね。

電撃 - 【電撃の旅団冒険録】『FFXIV』サントラ“Before the Fall”発売記念! 祖堅正慶氏にインタビュー

コンサート期待。
つっても FFXI だってサービスインから 9 年で初コンサートだったわけだし。気長に待ちます。
その頃には吉 P は既に P じゃなく、祖堅氏も sqex に居ないような気もしますが。

最近またシャードが高いのでせっせとシャード生産中。
3.1 で“使われていないハウスの撤去”が入るので、もしかしたらもっと良い土地が押さえられるかも知れない。拡張街にしか空きがなかったんで拡張街の土地買いましたが、拡張じゃない方が良いに決まってます。

ハウス撤去システム実装の際は、ぜひその撤去までのカウントダウンが我々にも見えるようにして戴きたい。そしたら懐かしの“家の腐り待ち” @ UO が出来ます。UO では定期的にドア触ってリフレッシュしないと家突然腐って、家の中のアイテム全てそこら中にばらまかれるわ、さらに新しい家どーんだわ、の無慈悲システムでした。なお世界がトランメルとフェルッカに別れる前の話。
当時 UO も全く土地が足りてなくて。そんな中わしは高く売れる土地を安く競り落として転売したり、上の“腐り待ち”で土地を確保したり、の不動産屋を営んでおりました。……当時から複アカだったんで、ライバル減らすため PKer やってたアカウントで同じく腐り待ちしてる連中を容赦なくぬっころしまくるなど超極悪非道なことをしてましたが時効です時効^^ わしも血気盛んな若者だったしね^^ しょうがないよね^^
まあこういうアナーキーなことは今の時代無理でしょうけどねー。でもきっと楽しいよ^^

個人宅はこのままずっと劣化 FC 宅のままなのか

このゲームのハウジングコンテンツは基本 FC 用に作られてるしね。
それをほぼそのまま個人にも売り出しちゃったもんだからそりゃ土地不足にもなるってもので。まったくもう何をトチ狂ったんだか!(どっ
なので残念ながら劣化のままだと思われます。
そもそも個人宅 = ギル持ちの道楽です。だってなんか有用な機能、例えば追加ストレージがあったとしたら皆何とかして買おうとするじゃないですか。そう言った有用な機能など存在しない、ゲーム的に見ればメリット皆無(チョコボ厩舎と畑とエーテライトはまあメリットですが)の個人ハウジングにギルをぶっ込んだ、という事がステータスなのです。チミたちにこんな無駄ギル使えるかね? ん? という。

ただね。
わしのハウスが存在する限り、Fenrir ワールドに於ける「ハウスを持ってない FC」も確実に 1 団体存在し続ける。← これはどうなんだ、とは思います。
個人ハウジングは最初からやり直した方がいいんじゃないかなー。誰かが不幸になるシステムだし。いっそ個人ハウス全撤去でもわしは OK です。このゲームでハウジングコンテンツに触りたければ FC 入らねばならぬ、と決めちゃう。

いや今時パーシステント・ワールドとしてハウジングエリア作るとは思いませんでした。
コストかかりすぎなの判りきってたでしょうに。

タグ: