[DQX] v3.0後期

大型アップデート情報 バージョン 3.0 [後期] (2015/6/19)

(サイトーブイ案件を除き)基本的に出し惜しみせず、マスクもせず、全てを DQXTV でさらけ出していくスタイルの DQX だからそんな高まりませんな。だいたい同じようなこと書かれてるし。

ico_listダーマ神殿にて、「タッツィ」から依頼されるクエストを追加しました。 

報酬:スキルマスターの手前行きルーラストーン
いよいよルーラストーンの数が大変なことに。
……こんだけ増えたのだし、そろそろ“課金アイテムとして”ルーラストーン来そうではありますよね。1 個 1,080 円、1 アカウント 3 個まで、とか。今なら「これまで十分な数のルーラストーンをゲーム内で出してきたし、バシッ娘も居る。それでもなお足りないと感じる人向けのオプションサービスである」で乗り切れると思われます。いけるいける。
あともしかしたらお買いものランク景品のゴールドあたりに仕込んでくるかも。

ico_listクエスト「カギ師の小箱」のクリア条件を見直しました。
・「呪われている状態」という条件を廃止し、ターゲットのモンスターを討伐するのみに変更しました。

ダントツ面倒くさいクエが普通のクエに……!
この調子だとそのうちパラ・バト・魔戦・レン・賢・スパ転職クエもラクになりそう。かばう 1 回で良い、試練のバングルの命中補正廃止、マリンスライム 3 匹、ぬすむ 100% 成功、討伐対象が“見える”敵に変更され 3 匹、SHT 1 回、など。だってその後の追加職はお手軽 get なのに。

ico_list「錬金釜」で、武器と盾のカラーリングができるようになりました。

即時反映。そらそうか。

ico_list「宝珠」を種別順に並べなおすことができるようにしました。

ここで初の「もっとくわしく」ボタン登場。
単に「鑑定直後はリストの最後に積まれる、並べなおしをすると移動する」って事なんだけど、こう言うので不具合報告が来るんでしょうね。それも大量に。

ico_list「通常のダブルすれちがい」のポイント数を 1P → 3P に変更しました。

偶然の出会いより必然の出会い(※だって狙ってサポ雇えるってことは同チーム・フレのひとで、つまり身内なんだしね)の方が P 多い、というよく判らない状況がようやく解消。まあ、身内なんだから狙って偶然の出会いをすることも可能なんだけども。
ところで 3DS 版の超便利ツールのすれちがい通信ルールが変更。

3DS 版「おでかけ超便利ツール」バージョン 1.5.1

【3DS 本体ですれちがい可】、という状態が追加されました。
ゲーム内でダブルすれちがいをしたキャラはこの状態となり、再度 3DS ですれちがって DQX に送信しないと、同じキャラとのダブルすれちがいは発生しない。前の前までは日をまたいで送信すれば何度でもダブルすれちがい可能でした。
まあ妥当なところ。

ico_list畑に肥料を使ったとき、他のエリアに移動しても次に肥料があげられるまで、畑の色が戻らないようにしました。

3.0 以降、「その畑に 1 回でも肥料がまかれていると、以降収穫まで濃い土の色のまんま」になってたんですよね。なぜか。おそらく本来上記のような仕様にしたかったんだろうけど、何らかの不具合で畑の色戻らなくなってたのだと思われます。それを修正した。さも新要素のように言ってますがこれは歴とした不具合修正ですやーいふぐあいふぐあい!

ico_list【Wii U / Windows】 表示できるキャラクターの最大数を増やしました。

Wii U でもこの設定可ってのはちょいと吃驚。「とても多い」にすると超重くなりそう。重くても良いからとにかくたくさんの人を! ってイベントの時には良いけど。

最後にりっきーの申し開き。

バージョン 3.0 [前期] の期間内では いくつかの修正や予定の変更が発生し ご迷惑をおかけしました。

「冒険者の皆さんの希望や期待に素早く応えていくこと」 と 「時間をかけて内容を磨きあげること」
「新しい遊びやシステムを追加すること」 と 「安定して遊べる環境を提供すること」

それぞれが 「相反する要素」であると同時に 「必須条件」であるため
都度判断に悩むことが多いのですが その判断を僕が誤ったために起こった事態です。

よかった、齋藤 P に開発人員削られたからじゃなかったんだね^^
3.1 案件だった不思議の魔塔をむりくり 3.0 後期に持ってきましたが、大丈夫なんでしょうか。最近のトラブルの多さを見ると不安しかありませんや。

タグ: