[XI] 星唄一章終了

FFXI 、『ヴァナ・ディールの星唄』第一章クリアしました。
以下感想。
……えっこんだけ……?

DQX v3.0 に続き、またしても「シナリオに力入れてる」に騙されました。嗚呼。
いや DQX v3.0 には“奈落の門の向こうにはいったい何がッ?”という次回への“引き”が用意されてたけど、『星唄』にはそんなのすらありゃしませんでした。途中でぶった斬りです。
ついでに言うと『アドゥリンの魔境』でも松井 P 「シナリオに力入れてる」って言ってて、リリースと同時に実装されたのはたった 8 節、さらに今回同様ぶった斬りでしたね。

バトルが 2 度ほど。
どちらもフェイスなしガルーダ姐さん + 自分で安定勝利。召喚獣 Lv115 。
特に後半のはねー。相手も風属性だしね。風系ダメージ食らわないわ、魅了されないわ、でド楽勝でした。ただウインドブレード使ったら 5000 くらい回復されました。当たり前だ。

『星唄』があまりにもあっけなく終わって時間が余ったので、じゃあせっかくだし終わらせてないミッション進めよう! とアトルガンミッション進行。
“亡国の遺産”の Gessho 戦から。
つって、まあ、もう、IL 下では以降のどのバトルもソロで楽勝なんですけどね。
ただナジャ社長参戦バトルは、社員として社長のお世話をしなきゃならんなくて。社長の持ってるモーニングスターには IL 付いてないみたいだし。それで 1 度失敗。2 戦目はラムウさんで範囲攻撃して雑魚のタゲ集めました。
ラストバトルもあっけなく終了。8 年前実装のアトルガン M くりあーおめー。

これで長年の夢だったアレキサンダー & オーディンとの契約が可能になりました。

フェイスもたくさん get 。
好んで呼び出すセットは Gessho さん Najelith さん Kupipi さん Cherukiki たん。

ほか、ユニティはアプルルさんチームにしました。

ホームポイント・サバイバルガイドもだいたい開通出来ました。

ボナンザマーブルも買いました。

でも月曜日で無料期間終了ー。
次は『星唄』第二章が実装される 8 月にお会いしましょう。

タグ: