[XIV] 女医

XIV 、極シヴァ戦。

前日のポストのアレを表示してやったものの、やっぱ死にました。
ヒーラーが蘇生で忙しいのにバフ使ってない、タンクスイッチの時シヴァの前に出るの早すぎて氷雪乱舞に当たる、弓モード後のアイスブランドの頭割りをまーた忘れる、ST 時の 9 連アイシクルを避けられない、どころか 2 枚当たっちゃってその状態でスイッチするんで被ダメージ半端ない。
あーもー下手だなわし!

いや ―― ララフェルってのがいけないのかも。「ララフェルだしこのくらいのミス許されるでしょ? むしろカワイイでしょ?」的な甘えがどこかにあるのかも!
……やはり、アウラになるしかないか (゚Д゚)

150427_01

3.0 からはこうか。
何でも形から入るわしです。自ら“ミスが許されないような姿”になってしまう、っていうの実は効果あるかもしれません。割と本気で。
だってこんな一昔前のイケメンが床ペロとか。わしの世界観的にあり得ない。
Time 吉 P 卿もおっしゃっておられますが、世界観大事です。クリタワでうさ耳軽装タンクがぴょんこぴょんこ飛び跳ねてるすばらしき世界ですけども。あぁ^~心がぴょんぴょん(略
うん。世界観元からぶっ壊れてました。

侵攻編 4 層。

慣れとメンバーの装備強化とで、スターダスト 3 個でゴーレムフェーズ移行したり、近接 LB をぶっ込んでゴースト 1 体で龍神フェーズ移行したり出来るようになりました。つよい。はやい。
龍神フェーズの数こなさないといけないので早いに越したことはありません。
しかし、あまりにも慣れすぎた結果 ――

(ゴーレム落としでお見合いになりかけて)

兎学さん「PKしにいったぞ」
リューサン「引責死」
黒魔さん「隕石辞任」
リューサン「顔も女医」(※顔文字のタイプミスと思われる)
リューサン「(^ニ^)M時」(※さらにミスったと思われる)
リューサン「(゜ω゜)」(※ミスらなかった)
黒魔さん「女医ときいて」
リューサン「ちゃれんじ女医」

(とかチャットしてたら? スプリントマラソン失敗)

リューサン「(゜ω゜)」
黒魔さん「スイー」
わし「ふぬ」
兎学さん「チャット死」
戦士さん「犯人は女医」
黒魔さん「まじめにやってください;;」
兎学さん「^^;」

ほんとまじめにやってください;;;

リューサン「ちゃっとのしずらいしすてむぅ~」
忍者さん「やっぱり戦闘は棒立ちに限るな」
リューサン「オートアタック笑」

おっと FFXI を(略

で、龍神フェーズは 2 ループ目まで行きました!
あーこれはもう次でクリアですわ(お約束
龍神フェーズを長く戦えるようになって、白魔さんの MP が持たない、という新たな問題も浮上してきたのでもっと被ダメージを抑えねば。龍神フェーズ入って 1 回目の 5 連クロウはもう「インビンする」って決めたので、なら緑ゴーレムにバフが使える。あいつの攻撃超痛いのでそこで投下しよう。

あと詩学装備。
どっかで集中して集めたいなー。

タグ: