[DQX] 3.0初日

祝・DQX v3.0 発売!
Wii U 版は翌 1 日到着見込みなので、Windows DL 版だけインストール。
レジストレーションコードの仕組みは v2.0 と同じ、「いずれか 1 機種分の v3.0 レジコを入力すれば以降、(1) v3.0 をインストールした (2) “ご利用可能な機種”全てでプレイ可能」でした。

さっそくログイン、したところがなーんか Windows 版の動作がカクつく。すっごくカクつくんじゃなくて、微妙にカクつく。これは実に気持ち悪い(※ 1 日、不具合として修正)。
のちプラコンのパープさんから達人のオーブを貰って、オルフェアの達人に話を聞いてみる。なるほど、「達人のオーブ」は達人経験値を貯めておくための器で、かつコンテンツ名。そのコンテンツの“遊び”として、「石版」に「宝珠」をはめ込んでいく。……これはネーミングが悪い気がします。オーブと宝珠、似たような言葉が 2 つも出てくるからこんがらがるのです。
ローズの件もそうですが、ちょっと判りにくくなってきてますかね。他 MMO にはない判りやすさ(と不便さ)こそが DQX だと思ってるのですが。もしくはその、判りやすくすると言う一手間を惜しむようになってきた。そんなに時間がないのかなー。

はたけについて。
肥料を投与可能か否かに関わらず、常に「肥料をつかう」が出るようになりました。
つぼみ後に選ぶと「もう投与できない」、その日既に肥料をやってると「もうあげられない」、つぼみ後にしおれた場合は ―― 多分従前通り普通に投与できるけどつぼみアップ率上昇効果はない。

畑の世話

今までは肥料を使えば「肥料をつかう」自体が消えてたので、その畑に肥料やったかどうか一目で分かったんですけどね。でもメッセージまで用意して変更した → これが今後の仕様って事でしょう。
おそらく、カカシにアクセスした時点でデーターベースに

(1) アクセスしたキャラが
(2) その畑に肥料を投与済みか否か

参照し項目を消去するより、「肥料をつかう」を選んだときだけ問い合わせるようにした方が負荷が軽い、って事でしょうね。仕方ありません。畑は負荷との戦いなのです。
タネも一律 5 日にしたしね。マリーとスズランを 5 日に = 短くした分、畑へのアクセスも多くなるだろうしね。負荷も増大するよね。どっか削らないとね。

で、ガーベラ植えました! あずきとまっちゃ!
収益という面から言えば、みんなガーベラ植えるだろうし、そうなると既存 5 種の出品少なくなる → 今こそ既存 5 種の花を作るべき、なんですけどね。まあ既存の花も育ててますけどねきっちり。

初日はそんなところでした。
GW 明けから本気出します……。
あ、パープさんには「カビだんご」と呼んで貰うことにしました。たまらん。

タグ: