[XIV] 1人ずつ順番に喋る世界

『新生 FFXIV』吉田直樹氏『蒼天のイシュガルド』の詳細を語る 20000 字ロングインタビュー【PAX EAST 2015】 - コネクト!オン.com

JP メディアではファミ通独占、23,000 字にも及ぶ吉 P インタビュー公開。

吉田 蒼天のイシュガルドから始まる“パッチ 3.X シリーズ”では、いろいろなドラマ性において『FF』らしさを出していけたらと思っています。ドラマチックに。ストーリーラインやコンテンツなどの面で、とくにその必要性を感じています。

FC の皆さんのおかげでマイキャラねぎまも v2.0 新生編の終盤まで来ましたが、ここまで話ぶつ切りすぎてテンポ悪いですね。ある事件を追ってたら途中で別の事件に関わることになったりとか。曰く「こっちは大丈夫だあっちを手伝ってくれ」 あ、はい。声つき NPC たちも 1 人ずつ順番に喋る事しか許されてないから臨場感皆無。ここぞ! のカットシーンはこちらのセリフ送り待たないでいいと思うんですが。内容的にも『な、なんだってー!』的な驚きが(いまのところ)ない。印象に残ってるのはテレジ・アデレジ絡みとナナモ様の涙。
……ぶっちゃけおもんないス (´・ω・`)
3.0 のメインクエには『な、なんだってー!』多いと良いなあ。
大迷宮バハムートと、あとヒルディクエにすら『な、なんだってー!』入ってるのに。これ逆にしたほうが。あちこち多いに越したこたないんだけども。

ほか、新ジョブは lv.1 からのスタートではないとか(『蒼天』スタートの新人さんも居るしサスタシャとか行かせたいだろうから 15 くらいじゃないかなー)、ギャザクラについて「ひとりでなんでも出来る」を「“ある程度までは”ひとりで何でも出来る」に方針変更するとか、エーテリアルホイールがごらんの有様だしカンパニークラフトもちょっと期待できないなあそもそもフリーカンパニー所属人口そんな多いの? とか。

夜は P レター LIVE 特別編。
CE リアルアイテムはいいや。通常版予約 → デジタルアップグレード。1 アカだけ。

イシュガルド入るためには新生編パッチ 2.55 実装のメインクエ「希望の灯火」のコンプが必須。どうやらわしも実装初日にイシュガルド行けそうな気配です。ありがとうありがとう。2.50 残りは黙約の塔 → ????・?????? 。あとは 2.55 実装分。

その 2.55 は 03/31 tue 。メインクエの続き、真成編 CF 対応、侵攻編の“超える力”がさらにアップ、闇の世界のアイテム取得制限撤廃、クリタワウィークリーにアイテム追加、等。
その後も細かいアップデートがあり、ゴールドソーサーの現状出し渋り気味な MGP 調整とか。「チョコボレースはばーん! と倍くらい」だそうで。倍でも足りないけど同時に交換アイテムのレート下げてくれるなら。
育てるのに超時間かかるんでアビとかアイテムの調整もするなら詳細早く! そろそろ 5 代目の育成にとっかかるんだよ!

タグ: