[DQX] 3DS版が待ち遠しい

絶賛お出かけ中ですが、畑の世話は『お出かけ便利ツール』でやってます。
出発前、弊社従業員に今後植えるタネを配布しておきました。
社長が休みだから農園も休みだと思ったか。甘い。
とはいえ 26 面全面はさすがにジェム的に無理があるので数面。同様、枯れない程度の水やりでのノーマル狙い。肥料も 0 なので 8 本。

で、先日、『お出かけ便利ツール』へ収穫可能通知が来るタイミングについて書きました。
住宅村サーバーがその畑の存在する丁目・地区を生成してない(無人状態である) → 定期的なデータベースチェックしか行われない → 通知が遅れる。
その後さらに調査したところ ―― 。

畑 A : 13:00 に収穫
畑 B : 13:10 に収穫

と言う畑が同丁目・地区に存在するとして、13:05 にその丁目・地区にルーラ。すると畑 A の収穫可能通知が『お出かけ便利ツール』に届きます。
当然畑 B はまだ収穫可能状態になってません。
ので 13:10 までその状態のまま待ってみるも ―― 通知が来ない。
てことで、住宅村はどうやら生成された時間で止まってるんですな。13:05 に生成されたら(自分の画面上では)永遠に 13:05 の状態が続く。“見た目”が変わらないのはもちろん知ってましたが(つぼみをずっと見てたら花が咲く、など)、内部的な時計も進んでませんでした。徹底して軽く作ってありますな。
畑 B の収穫可能通知を受け取るには、13:10 以降にその丁目・地区を再読み込みしなければならない。ルーラ、家の IN OUT 、エリアチェンジしてもう一度。

とまあ、相変わらず一般のひとには役に立たぬであろう畑の知識でした。

しかしこういう時、該当の丁目・地区がいわゆる“買い占め”の状態だと、弊社従業員以外の誰かが来るなんてことがまずないから通知遅れまくりです。お店や他の方のおうちのある場所使えば良かったー。そしたらそれほど遅れずに通知来たはず。
いやもう、3DS 版はまだか……! 3DS 版リリース → いつでも弊社従業員を該当地区・丁目に派遣可能 → 即収穫。どころかどこにいても(5 キャラ分の)水やり肥料投与まで今後は出来てしまう(要 Wi-Fi)! 農業ゲーとしての完成度がさらに高まりますね! DQX はいつから農業ゲーになったのか、という問題はさておき。

お店の在庫、売れ残ってる花は旅人バザーの方が安くなっちゃってんでしょうな。
便利ツールからモーモンバザーの価格設定が出来るようになんないかしら。
自宅収納絡みは相当縛りがキツイので無理かなー。ゲーム内と便利ツールで違う操作してアイテム複製とか出来ちゃいそうだし。
帰宅したらまず花の補充と価格改定だな! と決意しつつ、旅後半戦。

タグ: