[au] グッバイ、au WALLET

この日は朝の 4 時ごろにタクシーで帰宅したんですけど。
いざ支払いってとき流行りの au WALLET カード渡したらなんか通らない。
このカード、シュッとする方向によって MasterCard プリペイド決済と WebMoney カード決済とに分かれるので、「あ、逆方向通してもらって良いスか」と(この 2 ヶ月何度も何度も何度も言わされてもう条件反射的に出てくるようになった定型句で)お願い。
が、通らない。

時ここに至りイヤな汗が背中をつたう。
au WALLET カードはクレジットカードではないんだけど、見た目完全にクレジットカードです。んで、クレジットカードが通らない、って時にまず原因として考えられるのは ―― カード止められてる。と言うか基本それ。
……このときの恥ずかしさったら!
「あー。カード止められちゃうような人なんだー。ふーん」というあの視線!
た、たたた、耐えられぬ……!

通らない理由は不明ながら、ここは一刻も早く別の手段で支払いを済ませ、この場から立ち去らねばなりません。
嗚呼! それなのに!
手持ちの現金は、料金表示機に示された額に届かない。

……お、落ち着け。落ち着くんだわし。
この状況で取り得る策は ―― 。

(1) 引き返してコンビニまで行ってもらい ATM でお金をおろす。
(2) 家に電話し嫁さんに来てもらう(家からちょっと離れた場所に停車中)。
(3) 逃げる。

さあどれだ……!
(1) は最も正解に近い気がします。しかし ―― 今いるこの場所からコンビニまで、歩いて行く分にはそう距離はないけど、車でとなると。一旦山降りて別のルートで上がってこなきゃならないのです。タクシーメーターの無慈悲なカウントアップが!
(2) はどうだろうか。でもいま 4 時です。出来れば起こしたくありません。
(3) 。土地勘はこちらの方が上でしょう。が、乗務員氏、何かスポーツやってた感があります。もし取り押さえられた場合、タルっ子達は犯罪者の子供です。そんな重い十字架を背負わせるわけには……!

そうこうしてる間にも乗務員氏は警戒の度合いを次第に強めております。そもそも氏にとってわしは「カード止められてるっぽい人」なのです。信用ゼロです!
やばいヤバイ、これやばいって……! 平々凡々、可もなく不可もなく、目立たぬようこれまで生きてきたのに、まさかこんなところで警察のお世話になってしまうのか……ッ! 神よ、私が何をしたと言うのだ……!

神は居た。
その時、私は確かに天啓にうたれたのだ。
神は言った。「別のカード使えよ」

冷や汗ダラダラで帰宅後 Twitter で調べてみたところ、同じく決済できなかった報告が多数。のち公式にも障害情報が。実に au らしく、人目に付かない奥まったところに。

(復旧報:7 月 23 日 9 時 00 分現在) au WALLET カード:決済不可障害について

んもー moh

「au WALLET カード」による決済が利用できない事象が発生、現在は復旧している模様です! | アンドロイドアプリならオクトバ

ところで今回の件で初めてゲーム以外のウェブメディア(アンドロイドアプリ情報サイト)にツイートが掲載されました。どわお全国デビュー! ありがとう au ! いやありがとうじゃない。

その後障害は復旧したとのこと。
なので昼頃おやつ買いにセブン行ったんですけどねー。
やっぱり使えないのです。
ほらまた「カード止められてるっぽい人」扱いですよ!
ああもう! あーーーーもう!

au WALLET カード:一部決済不可障害について

今度はこっちの障害に引っかかった模様。
どんだけ運悪いのよわし…… moh

さすがに 1 日 2 度も「カード止められてるっぽい人」扱いされるとね。約 2 ヶ月の恋も冷めちゃうよね。ポイントすっごい貯まったんだけど。
残念ながら、チャージ分使い切ったところでおサイフではなく、カードの方にグッバイする事に致しました。怖いし。
ただまあスマートバリューあるので iPhone は au のまま = WALLET ポイント継続 get 。機種変とかに使いましょうかね。

タグ: ,