[FZ][iOSアプリ] フォント大事

3D ファンタジーゾーン オパオパブラザーズ|セガ 3D 復刻プロジェクト

配信開始! 即 DL ヽ(`Д´)ノ

image

即クリア ヽ(`Д´)ノ
……しかしよく見ると、武器がレーザーでボムが単発。そして敵は最後の 6 体目であり、オパオパが左上にポジショニングしており、かつオパオパと敵の間には不鮮明ながら何やら落下物が。
これらの事実から導き出される答えはひとつ……!
と、判る人にはこの SS が(「4 周は軽いw」と豪語した執筆者にとって)どんな恥ずかしい状況を切り取ったものであるか判ってしまいますが、そう言うことです。内容よりも勝利を優先したのです!
なお難易度は★です。こっから上げて行きます。

以下ヘビーボム使った言い訳。
やっぱスティックじゃないとシューティングきっつい (´・ω・`)
いろいろ試して、机の上に 3DS 置く → スライドパッドのある本体左側を軽く持ち上げ、手のひらを上にして親指以外の指をすべりこませる → A = ショット B = ボムにして右手の中指と人差し指で連射、と言うヤリカタに落ち着きましたが、これだと画面見るのに常時斜めってなきゃいけないので実に気持ち悪い。無理な体勢だから肩も痛くなる。

1 周クリアで「ウパウパモード」、100 万$ストックで「エクステンドウェポン」、200 万$ストックで「ゴールドラッシュ」。隠し要素・オプション全て解放し終わったので、難易度上げつつ、公約通りの 4 周クリアを目指します。
残機をボーナス(1 機 100 万点)として取られる 2 周目からがファンタジーゾーンの本番。残機 0 での戦い。

PS2 移植版(2003 年発売の SEGA AGES Vol.03)は正直酷い出来だったけど、この 3DS 版はクォリティ高いですね。オススメです。

ノート PC が修理の旅に出てはや 1 週間。
iPhone でブログ更新するのにも慣れました。

下書き用のテキストエディタ、今まで ──

テキスト編集 Textforce for Dropbox
テキスト編集 Textforce for Dropbox
Yutaka Yagiura
投稿日の価格: 300 円 iTunesで見る
posted with sticky on 2014.3.21

Textforce 使ってました。
特に大きな不満はないのですが、ただ、フォント周りが気に入らなくて。日本語環境で使用する場合、実質 HiraKakuPro か STHeitiJ かの二択。仕方なく後者を設定してたのだけど、中国語フォントだからか記号を入力すると行間がズレたりして。
まぁ基本 iOS 側の問題ですけど。だいたい OS 自体に日本語等幅フォント入ってないし。なもんだから font-family:monospace; の意味がない。
ので、アプリ内に日本語フォントを搭載しているか、フォントをインストール可能なテキストエディタないかなー、と探してみたら。

Daedalus Touch –iCloudのためのテキストエディタ
Daedalus Touch –iCloudのためのテキストエディタ
The Soulmen GbR
投稿日の価格: 100 円 iTunesで見る
posted with sticky on 2014.3.20

ありました。Daedalus Touch 。
このアプリで直に .otf か .ttf 、もしくはそれらを圧縮した .zip ファイルを開くと「ユーザーフォント」として登録してくれて ── つまり以降、自分の好きなフォントでテキストを書きまくれるのです! うおお素晴らしい!

image

Konatu Font - 桝席

字が小さくても視認性のよい小夏フォントをお借りしました。あとお気に入りの梅フォントもインストール。
Android だとこんなの当たり前の機能なんですが、iOS でここまで対応してくれるアプリは珍しいですね。

他の機能も必要十分。カスタマイズ可能な追加ボタンや、iCloud 同期対応。
フォントのインストールやカラーテーマ選択、Dropbox 他のクラウドサービス同期にはそれぞれアプリ内課金が必要ですが、基本 100 円 + オールインワンパッケージ 400 円 = 最初から 500 円のテキストエディタだと思えば。

好きなフォントでテキスト書けるって幸せです。
フォント大事。まじ大事。

タグ: , , ,