[DQX] DQXTV ver.2 #3

DQXTV ver.2 #3 をゆるりと視聴。

「男性ゲストの写真はだいたいこんな感じ」 ← ♂プレイヤーで♂キャラ使ってると確かにだいたいこんな感じ。

続いて山本氏の木工実演。
職人作業、人によってヤリカタとかテンポが違って面白いですよね。わしは全ての数字をメモしながらなので一つ一つのコマンドにやたら時間がかかります。計算機も必須。それで★★★量産できるの? って言われたらそうでもないのが鍛冶の辛いところではありますが。山本氏みたいにだいたいの感覚で叩いたり削ったり縫ったり焼いたりした方が良いような気もしております。
そしてサイトーブイ氏のオチ泥棒っぷりったら! 持ってるのか持ってないのかよく判らない方ですな。

v2.1 後期情報。
スキル上限解放。ホニャララ(ルビ:真ダーマ)神殿の例のイケメン達の所に行くと解放クエ受注。110 / 120 / 130 で何かを習得。
武器スキルは 120 にとくぎが設定されてるケースが多く、各職業の固有スキルは 2.1 後期中に配信予定のクエストで解放される 130 にとくぎやじゅもん。その他、110 には武器・職業専用のパッシブ。
と言う事は、武器の 130 はとくぎではない。今後スキルポイントが足らなくなると思われるし、武器は 120 で止めておく、というのも選択肢として出てくるのかも。
で、武器 120 固有 130 で get するじゅもん・とくぎには「チャージタイム」が設定されている。いわゆるリキャスト、クールダウン。ので連発はできない。そのかわり強いよ!
例として、おそらくは両手杖 120 の『超暴走魔方陣』。戦闘開始直後からアイコンの周囲をキラキラが囲んでいって ―― 使えるようになると光る。…… FFXI でリキャスト管理に使ってたキッチンタイマーの出番かな^^
2.2 でまたとくぎ等の調整をやるよ。流行りのオノも必要とあらば調整しちゃうよ。2.1 後期では必殺技がいくつか強くなるよ。

特訓モードリニューアル。
神殿出張所でモード切り替えが可能に。けどポイントの振出はやっぱり教官のとこまで行かなきゃならない。……名前なんだっけ。忘れましたが。
ポイント上限解放。は、良いとして。

140325_01

……どういう事?
現状、特訓スタンプ 1500 個で 5 ポイント目 get なので ――。

1500 + 1500 = 6 ポイント目 get
3000 + 2500 = 7 ポイント目 get
5500 + 4000 = 8 ポイント目 get

ですかねえ。スタンプ取得ルールも大きく変わると言うし。
ルール変更はだいたい予想してた通り。1P 固定じゃなくて相対する敵の強さやレア度によって変動。強ボスとかはふた桁。だったら上の数字にも納得です。あとクエストでも get 可能。クエストで特訓スタンプ貰えるのは嬉しいですね。いちいちカンストしてない職に転職して → 報告、ってしなくても良くなります。
スタンプ 1500 個 = 5 ポイントくらいならすんなり貯まるけど、そっからはちょっと大変だよ、ってバランスにしたんですね。特訓モードセカンドステージ。この特訓ポイントやマスタースキルポイントをやりくりして頑張って! と。ふぬ。

職人レベルは Lv39 受注のクエストクリアで、Lv45 まで解放。
道具鍛冶のクエストには“叡智の冠”が関わってるので内容にも期待。
このゲームの職人、納品してればいつの間にかカンストしちゃうし。スタダ決めたいってわけでもなし、レベルについては自然の成り行きに任せようと思います。
職人ひっさつ技。齋藤 P「スゴいよ。世界が変わるかもしんない」そうです。……やはりここは“待ち”が正解か。

コロシアムはいいや。

スペシャルふくびき。
…… フ レ 募 集 中 ^^
あ、でも「最近いっしょに冒険した フレンドから順に」ってビョルンさん言ってるから、フレ登録だけしてもパーティ組んで遊んでないと駄目、カモ。結局複アカ使って地産地消コースかな!
このスペシャルふくびき券使うふくびきで何が当たるのか? 詳しくは 04/07 mon 売りの週刊ジャンプにて。

スペシャルふくびきで当選する賞品は文字通り「スペシャルな賞品」とのこと……!

アス通情報。
何にせよ楽しみですな!
3 等以上なっかなか当たらないけど!

りっきーの地味祭。サブタイ:不具合じゃないよ。
りっきーシャツ IN 。

カミハルムイの家具屋店員が 2 人に。壁担当・柱担当。
これでチームアジト用の柱・壁売ってくれるのかも。

どデカニードルがチクチクするように。
サービスターンな感じですかね。あいつ普通に殴り殺してくるし……。

便利ツールでかきおきメモ編集可能に。
これはアプリ名通り実に便利ですね。ティア充にはね。ケッ。

とまあそんな感じで。

タグ: