[DQX][JPEGmini] 血と涙の結晶

何度か書いてるように、アストルティアは現在結晶バブル中です。
なもんだからつい調子乗って利益 3,000G 以上出る結晶化用装備がっつり仕入れたけどそれだけで追加倉庫 50 枠 + 5 キャラ倉庫 50 枠の計 100 枠使い切ってしまい、ふと冷静になって「これ全部結晶化するのどんだけ時間かかるんだろう」と考えてみたら気が遠くなってきて実際寝落ちしてしまったので(また)、この日はシナリオを進めました。
つまり現実逃避。

以下、Wii / Wii U / PC
『DQX 目覚めし五つの種族 オンライン』の
中盤のネタバレを含みます。

130709_01

vs. 詩歌の守り手。ヴェリナードシナリオ中ボス。
わし魔法使い Lv52 。ほかサポート仲間の僧バトバト。で、魔力覚醒 → 暴走魔法陣 → 早詠みの杖 → メラミ連打。俗に言う力押し。このゲームヘイトシステムないから連打で OK 。タゲ来るか来ないかは 1/4 。ハイレベルな戦いになってくるとこのタゲ再抽選のタイミングも考えねばならないそうですが。怒りの解除とか。
あと HP+ パッシブのおかげで痛恨の一撃を食らっても死なない。ステキ。
……この“HP こそ正義”感はアビセア後の FFXI を彷彿とさせます。ドラゴンガイアコインが日本円で飛ぶように売れてるのも HP+25 が理由であろうし。

130709_02

メギストリス、カミハルムイ、ヴェリナード。
……なんか、ワルモノに騙されてキーとなる場所に連れてこられて云々、シナリオのアウトラインほぼ同じですよねーと思いつつ。
vs. 暴君バサグランデ。
やはりボス戦は敵と相撲とってくれる人居ないと少々キツいですね。

130709_03

vs. 怪蟲アラグネ。
こいつはほぼフルパッシブの Lv52 でも大苦戦でした。
いやまあ入れ替えるの面倒で構成上と変えてないっていうのもありますが。
“弱”ですらこれほど強いのに、“強”バージョンはどんだけ強いのか。

これで残るはドルワーム王国のシナリオ。とメインシナリオ。
ドルワーム篇のボスは上で苦戦した怪蟲アラグネより ―― いやメインシナリオの最後に控えるラスボスより強い、とのことで。もうちょっとレベル上げて挑もうかしら。

でも強い強い言ったところで、合成屋リーネほどではないでしょう。
ひらめきのゆびわ合成二度目の挑戦も早々に『しゅび力 +1』が連続で付くなどその悪逆非道さをいかんなく発揮。彼女の前で落ち込んでたら通りすがりのプクリポさんに慰められました。
【提案】合成失敗アクセも使い込み度が上がるようにし、汗と涙の結晶ならぬ血と涙の結晶が生成されるように。それを合成対象と一緒にリーネにトレードすることで任意の効果付与確率を + 個数 % できるようにしてはどうでしょうか。

ブログに jpeg 画像をアップロードする際、必ず通してるウェブサービス、JPEGmini
先日このサービスの Win 版がリリースされたのですが、タイミング悪く円安なっちゃって $19.99 が 2,000 円オーバー。なので買うの保留してたところ。

JPEGmini | Windows App

1 日 20 枚までの圧縮であれば FREE 、となってました。
わしん家そんな画像多いブログではないし。せいぜい 1 枚 2 枚。無料で十分。じゃあ買わないでもいいかなあ、としばらく使ってたんでありますが ―― 何の気なしに、詳しくは書き(け)ませんが、健全な男子・男性であれば当然 HDD や SSD や USB メモリ内に作成、かつ何らかのロックが施されたフォルダもしくはディレクトリ内に、量的な差はあるもののしかし確実に存在はするのではないかと思われる、恋人・奥さん・子供・親に(趣味嗜好によっては同じ男性であっても!)見られてしまうと多かれ少なかれ厄介な事になるのではないかと思われる、そういった画像を通してみたら HDD 空き容量が! ちょう増えた! GB 単位で! HDD 買わなきゃなーとか思ってたのに!
→ JPEGmini 購入。

消費を喚起する原動力というのは、つまりやはりそういったものがもっとも大きいのだなあ、と思った次第であります。

タグ: , ,