[PS4][3DS][XIV] 祝ターゲットライン実装

PS4 が発表されましたね。
結局 PS3 も満足に活用できなかったわしですから、あれ以上のマッスィーンとなると ―― もう身の程をわきまえ土下座するよりほかありません。
メモリが 8G というのは凄い。よってお値段もきっと凄い。5 万以上でしょうか。
デュアルショック 4 にタッチパネルと Share ボタン。……まあ、時代ですかね。タッチパネル、今度はちゃんと表面に取り付けたことをまず評価します。で、Share ボタンについては、わしは「Share とかいらねーよ」派ですけど、要る人の方が多いから付けたんだろうし黙ることにします。
実名推奨。じつめいはめんどくさいにゃー。
Ustream で実況可能。素人さんの実況はどうでもいいにゃー。
我々の sqex 曰く、FF の新作を制作中だとか。6 月の E3 にて発表。と言う事で FF の正統ナンバリングタイトル、PS3 には XIII と XIV の 2 作品。ずっと 3 作品ずつ出てたのに。それから、ライトニングリターンズ XIII 、ヴェルサス XIII 、とまだ PS3 で出さなきゃいけないゲームあるのに PS4 発表されちゃってどうするんでしょうね。XIV はなんとかかんとか間に合いそうですが。

その後放送された 3DS ダイレクト。は全体的に期待外れ。
『不思議の木の実』は 03/20 wed までに買わねばならない、『宇宙船ダムレイ号』がちょっと気になる、くらいでした。

そして FFXIV 。
メディアツアー情報が公開開始。

FFXIV : 新生エオルゼア フィールドウォークスルーPart 1 - YouTube

Win 版と PS3 版の実機(であろうと思われる)映像が交互に収録されてますが ―― 違いが全く判らない……! わしにはむしろ PS3 版の方が良い雰囲気であるように感じられます。
個人的に重要なポイント、ララフェルの歩きモーション。

130221_01 130221_02

他の“大きな”種族に遅れないよう、かなり大股になりました。
体にかかる負担はピッチ走法よりも大きいそうですがこっちのがかわいいよね。

FFXIV 開発コメンタリー "ゲームパッドモード" - YouTube

廃人の吉 P も思わず転びそうになるほど出来が良いようで。
ゲームパッドモードだとキーボードで言うところの「s」が振り向いて後退に。混乱がなくて良いですね。

4Gamer.net ― F.A.T.E. システムで世界は動く ―― 「FFXIV:新生エオルゼア」クローズドβテスト・フェーズ 1 開始直前、吉田直樹氏インタビュー

フィールドを歩いているとモンスターの間に黄色の線が現れるというものがあります。これは対象のモンスターを攻撃すると、この線で結ばれたモンスターがリンクしますよというサインです。 (中略) 敵視のラインが次に誰にいくかも、頭上で見えるようになったので、ダンジョンなどで結構便利です。「FFXII」のターゲットラインの進化形みたいな感じですね。

XI の頃から欲しかった機能です。ヒーラーやるとき便利。

そもそもこの惑星ハイデリンは、意識と意思を持っていて、その結晶がマザークリスタルと呼ばれる存在に集約されています。プレイヤーは冒険者として、そのマザークリスタルに導かれて謎と脅威に立ち向かっていきます。

我々に祝福を与えたのはこのマザークリスタル、ぽい?

あれは、ミニオンと呼んでいるキャラクターで、遊びというか、コンテンツというか、単純にプレイヤーについてくるだけです。

街中で全員が引き連れてると激しくウザいし、街の外だけですかね。
そしてこれは実にいいアイテムコードになりそう。アクセ大好きの吉 P ですから XI に於いて(2 アイテム展開で)惜しまれつつ終了した(と思われる)ラグジュアリーなグッズシリーズ『プレイヤーズコレクション』が XIV で復活する可能性は非常に高いように思います。…… 1 万のシルバーリングにミニオンのちびレッド XIII が! つったら買うでしょう? わしは買います。買いますとも。

ベンチマークは明日 22 日だそうで。
β開始までもうノンストップですな。

タグ: , , , , , ,