[森] ブルーマウンテンをブラックで

相変わらず森に生きるわしです。
今日も今日とてカフェのバイトに勤しんでましたらばー。

グルミンさん

ちょ、どちらさまですか !?
いきなり見知らぬどうぶつが入ってきて吃驚です。
……よその村からもコーヒー飲みに来るのですねー。
完全カタログによると彼女はコグマのグルミンさん。やーカワイイなー。この子勧誘できないのかしら。

スパークくん

さらにリスのスパークくんも来店。
名前通りのサンダーボルトな髪型がステキ。

そうです

マスターが「ガーン」ってなっててワロタ (゚∀゚)
電車乗って近隣の村に出かける機会がなかなかなくても、こうして自分の村の住民じゃないどうぶつと会えたりするのは実に良いですね。キャンプ場然り、夢然り。

ケントくん

雨が降ろうが雪が降ろうがずっと立ちっぱなしそれも 24 時間! と言う明らかにブラックな会社に入ってしまったとても可哀想なケントくんも来店。
いやしかし、ブルーマウンテンは王道としてそれをブラックとは。ビターな諧謔ですね。

お客さん側で常連になるとマスターがこちらの好みを聞いてくれるように。でもコーヒー豆、モカ・ブルーマウンテン・キリマンジャロ、とあとブレンドでマンデリンはないのねー。仕方ないのでモカをミルクたっぷり x 甘々にしてもらっております。

まあわし自身は今日もインスタントですけどね!

お国言葉

ケイトさんが「おおきに!」って言ってくれるようになりました。
いいなあ和むなあ。
にしても長女と次女で性格似すぎ。

タグ: ,