[XIV] 終焉への序曲

“じゅうよん”にパッチ 1.23a が当たりました。

[patch1.23a] 1.23a パッチノート

[dev1476] 以下のエリアに、「アトモス」が出現するようになります。

禁断の口が遂にエオルゼアにまで……。
コレが現れたって事は ―― 第七霊災のラストはそうなるのかしら。つまり「ネールは(真のレガシーズが)倒したけどダラガブ止まらないオワタ\(^o^)/ こうなったら禁断の口の向こうに広がるパラレルな新生エオルゼアへのりこめー^^」?
いやそれはちょっと。

[dev1478] グゥーブーの配布終了に伴い、東ラノシア (X:36,Y:25) NPC “異邦の詩人"がいなくなります。
Oh...

Oh... 吉 P ...
彼も禁断の口を抜け新生エオルゼアから来た、のかも。ヨアヒムみたく。

さて現行版“じゅうよん”の最高難度となるバトルコンテンツが実装されたりしましたが、わしはいつも通りです。上がりの遅い漁釣レベルをなんとかすべくトランキル通い。
で、のほほんと観賞用モンケオンケを釣ってたら ―― 空から轟音が (´・ω・`)
しかしここは黒衣森(こくえのもり)。見上げても大木しか見えないわけです。
のち、リムサ・ロミンサ出張時に空を確認したところー。

騒音被害

帝国の戦艦? がごうんごうんごうんと横切って行くではありませんか!
しかも他国の首府の直上を!
まったく酷い時代になったものです!

各種バトルコンテンツに参加するため、幻白装備の調整中でございます。
そうなると必要になってくるのが、ギル、お金です。
現在、手持ちのギルが 190 万ほど。しかしこれっぽっちでは高性能の大型幻具、狙ってるのはギガントガルケーンもしくはザプラン・テンペストですが、コレ買っただけですっ飛んでしまうのです。
そこでわしは考えました。

でする?(跡地) | FFXIV

元々わしが使ってたのはルガディン・ローエンガルデの採掘師 Mickeymouth Powers で、その頃はまだリーヴ報酬修正前。確か ―― 200 万くらい持ってたはず。このギルを Meow に移せれば……!
即 Mickey 復活 → 売れるものは売ってギル回収 → 250 万になりました → Meow に切り替えてリテイナーにチョコボの羽根を 250 万で売るよう指示、のちクロース街に → Mickey に切り替えてその羽根を買う → Meow に 250 万 - 手数料分が♪ →

もうお前に

そう言えば遂に宅配システム未実装のまま現行版終了。同じアカウント内のキャラから別のキャラへのギル移動にこんな手間のかかる MMO ってそうありません。

というわけで予算が増えたし良い防具が買えそうです。

クラフター
木工  33 → 34 鍛冶  22 → 24
板金  24 → 25 彫金  23 → 27
革細工 24 → 25 裁縫     25
錬成  23 → 24 調理  25 → 26

ギャザラー
採掘  23 → 30 園芸  33 → 36
漁釣  19 → 22

クラフター、lv.25 を超えるとゴッドセンドを 5 つ付けられるようになるので、よほどのことがない限り失敗はなくなりますな。かなりの格上レシピも成功させられて 2,000 オーバー。うまうまです。

タグ: ,