[XIV] ジョブシステム

[dev1033] ジョブシステム

※この条件は、単にメインクラスが一定以上のレベルに到達しているだけでなく、ファイナルファンタジー XIV の成長システムの根幹にあるアーマリーシステムにも触っていただいたプレイヤーを対象にした成長要素という位置づけにジョブシステムが存在するためです。

設定があっての話ではないみたい。ジョブを習得するには最低 2 つ戦闘職やってくださいね、ってだけ。まずシステムありき。ついでに“特定の 1 クラス”を上げねばならないから時間稼ぎにも。
高齢化社会の進行をできる限り遅らせる、というのもカミサマに課せられた至上命令。サーチ結果からの直接購入とか、ジョブクエオファー条件とか、ギリギリの所で時間稼ぎ要素を入れてきますな。

ジョブでは、元となるクラス(例えばナイトであれば剣術士)で習得したアクションは全て自動で装備され、かつ使用可能です。他のクラスアクションに関しては特定のクラスしか装備できなくなります。

これもシステムありきの振り分けなんでしょう。
普通に考えればキャスター同士、「白は呪術士のアクションを装備可能」だし。

白魔道士 剣術士/格闘士

それにしても剣術と格闘。

剣術:
ランパート(防御力 up 、高ヘイト)
フラッシュ(ヘイト up)
シールドバッシュ(盾で強打。追加効果:スタン)
センチネル(ダメージ軽減。効果中:ヘイトボーナス)
アウトマニューバ(盾ブロック up 。効果中:ブロック時 TP)

格闘:
フェザーステップ(回避 up 、回避成功:MP 回復)
内丹(HP 回復)
ブラインドサイド(背後から攻撃:クリティカルヒット)

装備できるのはおそらくこの 8 種類。

ジョブチェンジすると他クラスアクション装備数が半分(端数切り捨て)になります。

lv.50 だと 5 つ装備可能。
盾持ってシールドバッシュ、センチネル、アウトマニューバ、フェザーステップ、内丹、かしら。
ジョブはアクションも装備も「だいたいみんな同じ」って感じになりそうですな。

レベルと経験値はクラスのデータがそのまま引き継がれます。
例えば、剣術士(lv.40 / 経験値 1000)がナイトになってもレベルと経験値はそのまま維持され、ナイトで取得した経験値は剣術士でも引き継がれます。

いきなり白 lv.50 スタート。

今日も引き続き剣術士上げ。lv.11 → lv.14 。明日には lv.15 になれそう。
でもアウトマニューバが lv.34 だからそこまで上げねばなりません。
ところでようやくファランクスの使い方がわかりました。ログ凝視して、盾でブロック → アクション実行! って素早くやんないとダメなんですな。なるほどこれは忙しい。さすがタンク。
あとやっぱ WS のエフェクト遅いー ('A`) 気持ち悪いー ('A`) なにあの間。

タグ: ,