[TV] 最もマゾい仕事

この日はずっとサッカー見てました。
前日 23:54 からイングランド・プレミアリーグのアーセナル - エヴァートン、明けて 03:58 からスペイン・リーガエスパニョーラのベティス - バレンシア、05:45 から同じくスペインのレアル・マドリード - バルセロナの所謂クラシコ、終わってちょっと寝て起きて 15:30 から TOYOTA プレゼンツ FIFA CWC エスペランス - アルサッド、19:00 から CWC 柏レイソル - モンテレイ。

いちばん面白くなかったのはクラシコ (´・ω・`)
バルサ GK ビクトール・バルデスのミスキックで一気にテンションダウン。
GK だって 11 人のうちの 1 人であるのに、他 10 人のミスと違って、何かやらかしたら 90% 以上の確率で即失点に繋がるうえ、見てる人やチームメイトの体温もがっつりと奪い去ってしまう、そんななんとも報われないポジションです。
GK のミスって一番興ざめだよね。
でも興ざめだって自分でも判ってるから GK は一生懸命練習するんだヨ。
そんなマゾヒスティックな快感に捕らわれた(もしくは体格等から少年サッカーチームのコーチに目覚めさせられてしまった)連中がつまり GK です。
GK は全員マゾであると言っても過言ではありません。

ともあれまあ、今の好調なレアルであれば普通に戦える! と思ったのか、もしくははじめからこの試合を捨てていたか、個人的には後者だと思いますが(守備的だなんだとうっさいサポーターやエラい人らに「バルサにはそうしないと勝てないのだ」と知らしめるため)、3 人を守備的 MF に並べてきませんでしたな。
スタメン見た時点で結果はある程度予想できました。
そしてその予想通り。

一方、いちばん面白かったのは柏 - モンテレイ。
柏の「こいつら……試合中に成長してやがる……!」的なのが。
だって前半の柏と延長後半の柏見比べるとぜんぜん違うチームだし。柏ってチームの強さが何となく判ってきました。順応力が凄いのね。

やー 8 日間で 3 試合という強行日程の中、南米のチームと当たるところまで本当に来てしまいました。
サッカーファンはバルセロナ - サントスが見たいだろうけど全力で柏を応援します。
ところでネイマール(サントス)とニウマール(ビジャレアル)ってまぎらわしいよね。

【画像あり】イニエスタが東京メトロ銀座線に乗車 違和感なさすぎwww : ガハろぐ Newsヽ(・ω・)/ ズコー

電車乗ったらイニエスタが!
ってなっても「いやでも似てるだけで別人かも……」と考えてしまいきっと素のまま。

タグ: , ,