[TV] バタフライ・エフェクト

Hulu - ハリウッドの人気映画やテレビ番組がお手軽に見放題

米国で人気のオンライン映像配信サービス、Hulu 上陸。
同種のサービス“の本格的な準備”を 2012 年以降行う予定の民放 5 社 + 電通がこの黒船にどう対応していくのか注視していきたいところです。スタートから出遅れまくってるけど。
なので Hulu には国産コンテンツを卸さない、という判断も当然アリ。日本は米国に比べ映像コンテンツの二次利用についての法律もややこしいしと聞くし。
米国産のコンテンツは Hulu 、国産は民放 5 社 + 電通、となりそう。ここで独立放送局が Hulu 側に付くと面白いことになりそうだけど。
さてそうなると ―― 民放 5 社の TV 番組表にハリウッド映画やドラマ載せても、そういうのが好きな層はとっくに Hulu で視聴済み。よって視聴率が稼げない → 次第に数が少なくなる → 穴を国産コンテンツで埋めるほどの体力はもう民放にはない → アジア産のコンテンツで代用。……とこう言う未来を予想。

フジテレビから皆様へ

そう言えば基本温厚なハズのジャッポネーゼに抗議デモ起こされたフジテレビ。
都合の悪いことはなんとやら、のマスコミの不文律に則りノーリアクションを貫くと思ったら ―― なんと公式見解を。それだけでも吃驚です。
内容はまあ。あ、はい、そうですか。

個人的、Hulu の上陸でケーブルテレビのサービス内容がより多彩になってくれることを期待します。

2 年後にストリーミングテレビ (Netflix, Hulu) は 8 億ドルのビジネスに成長する

Hulu 等に客を奪われた米国のケーブルテレビ各社は TV Everywhere というほぼ同種のサービスを展開、巻き返しをはかっているところだそうで。こういうのが来てくれると嬉しいなー。

映画『バタフライ・エフェクト』及び
『スラムドッグ$ミリオネア』のネタバレを含みます。

んでこの日は CS ムービープラスで放送された『バタフライ・エフェクト』と『スラムドッグ$ミリオネア』を録画視聴。

『バタフライ・エフェクト』見たこと無かったんですよね。
Xbox360 『シュタインズ・ゲート』の感想として多かった「『バタフライ・エフェクト』を彷彿とさせる」って一文は気になってたんですが。

妄想竜騎士のハイジャンプ: 再放送の時期(FF11)

妄想竜騎士さんのこの記事など。

で、感想。……なるほど、『シュタインズ・ゲート』を彷彿とさせますね! ← 逆。
伏線回収ターンに入ってからの絶望の連鎖はもう、何と言ったらいいのか。
タイムリープ可能なポイントが予め決まってる、というのも実に厳しい。それも体力的に劣る少年・幼児期。最後のリープは幼すぎて覚えてないことを覚えてなかったってことか。でもパパはアルバムで跳べたぽいから実はどこへでも OK なのか。
もうこれ以上何やっても無駄だよ! もう諦めて! 壊れちゃう! ってなったあとの最後の跳躍。嗚呼……!
ところで父親の行ってきた改変が気になります。いったい何やったんだパパ。

そしてなんでもこの作品、

ちなみにこの DVD 、エンディングが複数収録されてます。
それどころか途中からストーリーが変わるパターンもあり。
マルチストーリー、マルチエンディング。
ゲームかよ!
(上記事より)

他のエンディング見たい! BAD END とか!
ちなみにわしの見たラストすれ違って終わり、でした。これは通常版かしら。

B000AM6R00 バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD]
投稿日の価格:¥3,313
販売:ジェネオン エンタテインメント | 発売日:2005/10/21

即発注。BD 版ないのが残念。
映画館で見てたら★★★★★評価だったことでしょう。

『スラムドッグ$ミリオネア』は最初と最後の繋げ方が巧いですな。
あと最後の問題~ ED のダンス。素晴らしい爽快感。
子供らも可愛いし。兄さんの度胸も買い。

まだ録画だけやって見てない映画が 15 本も残ってます。
例えばこれらを iPod touch 経由して出先で見れたりするようになるととてもとても助かるんだけどなー(チラッチラッ

タグ: , , , ,