[Fx] Gmarks

Firefox アドオン GMarks が 1.0.3.3 にアップデート、Fx 6.0 対応に。
それはいいんですが ―― 以降 Quick Search を呼び出すとウィンドウの周囲に白背景が残るようになってしまいまして。

Quick Search

ちなみにわしは Quick Search ウィンドウを Stylish でこういう風にしております。

gmarks_quick_search.txt

Stylish » 新しいスタイルを書く » 適当に名前つける » 上ファイルの内容をテキストエリアにコピペ、で上 SS のようになります。GMARKS: styled quicksearch - userstyles.org 改造版。
さらに Snow Leopard menus インストールしないとサーチ結果部分がデフォルトのままでアンバランスですが。

で、アップデート以降、このさらに外側に白背景が敷かれるようになったのです。せっかく角が丸いのに。
これの修正方法ー。

gmarks-1.0.3.3-fx.xpi をダウンロード。
xpi の部分を zip に書き換える。
その zip を解凍後、skin → classic → style.css へ。

#gmarksQuickSearch, .gmarksQuickSearch{
 background-color: #FFFFFF;}

から #gmarksQuickSearch, を削除。

.gmarksQuickSearch{
 background-color: #FFFFFF;}

こうする。
そんで再度 zip 圧縮。
解凍時に解凍ソフトが“便宜上作ったフォルダ”ではなく、“フォルダの中身”を直に圧縮すること。ここかなり重要。
拡張子を xpi に書き換えて、Firefox にインストール。

これで元通り。
まあ、わし以外に需要ないだろうけどね!

あと Quick Search をマウスジェスチャから呼び出すには、前にも書いたけど

window.openDialog("chrome://gmarks/content/quicksearch.xul","","chrome,hidechrome,titlebar=no,top="+((screen.height/2-200))+",left="+(screen.width/2));

例えば FireGestures では「スクリプトを追加」として上コードを登録後、使いやすいジェスチャを設定すると良いです。

以下追記

よくよく考えたら拡張内の CSS 書き換えなくても

#gmarksQuickSearch {background-color:transparent !important;}

で良かった。

タグ: , ,