[CS] 『パンドラの塔』面白いよ!

今日は時間があったので 1 日中『パンドラの塔』。
ゲームに没頭してれば暑さも忘れます。
まあ別のところで熱くなったりもしますけど。ああエンデくん(※主人公)死んだからって Wii リモコンを投げてはいけません! ストラップ付けてない上、電池交換の際に邪魔なリモコンジャケットも剥いでるので家屋に対するダメージが甚大です!

ところで『ゼノブレイド』『トワイライトプリンセス』『パンドラの塔』と Wii の、それも長期間プレイするタイプのゲームを続けてるわけですが、やはり電池の減り方が半端無いですね。ここんとこ 1 日 1 回は交換してるような。

B0058N2Q6K eneloop pro 単 3 x 4 本
投稿日の価格:¥1,880
販売:三洋電機 | 発売日:2011/7/21

予約済み。
コントローラー系はこの pro に入れ替えれば少しはマシになるかしら。

鍛鉄の塔の主を倒すと、それまで 1 塔ずつだった次の塔への扉が一気に 5 塔も開放。
曰く ―― 深緑、隆岩、湍流、業火、精金。
名前を見ると、ここまでクリアしてきた 5 本の塔、すなわち大樹、岩壁、湧水、紅蓮、鍛鉄と同じような意味合い。

男神

塔のエントランスフロアにて出迎えてくれる神像が前 5 塔は男だったのが。

女神

女神に。

教典:十二の理
エオスの神々が治めるのは、世を司る六の要素と、その陰陽からなる十二の理である。
六の要素とは、木・火・土・金・水・光、各々が陰と陽の一組にて均衡をなす。
陽は男神が司り、陰は女神が司る。
陰と陽は、互いに生み出し合う相生と、互いに打ち消し合う相克によって、調和ある平穏な世界を創り出す。
エオスの教えとはすなわち、この調和と平穏を尊ぶ教えである。

どうやらこの十三訃塔は元々エオス教の神殿だったようで。
十二の理、つってるのに塔の数は十三本。この世界の齟齬がたまりません。
この謎は“獣の呪い”の意味と共に解明されるのか否か。しかし今はお肉屋さんで精一杯だし、そうなると次回作のお楽しみなのか。任天堂は評判の良かったソフトは続編出してくれるのできっと期待を裏切らない! はず。

ゴールド

ゴールドだしね。
いや面白いですわ。これは買って良かったー。
販売本数的には悲しい結果だったけど。
ニシくん一般人諸君はもっとゲーマー向けソフト買おうぜ;;

陰と陽の関係だからか、ギミックは前の 5 本の塔と似たような感じ。行き詰まるような箇所はなく。
このゲーム、鎖を切る為の塔の探索と主戦は全く別物で。推奨される装備がまるで違うし。ということでまずは新たに侵入可能になった 5 本の塔の鎖を全て切ることに。そうして様々なアイテムを拾い合成で装備を整え、主 5 連戦。
で、上 SS の精金の塔鎖残り 2 本、というところで一旦終了。疲れた!
以下次号。

タグ: , , ,