[CS] 『パンドラの塔』開始

マスターソード

4 年半の時を経て『トワイライトプリンセス』クリア!
感想。……うおぉぉおんええ話や;;
ていうか大きくなってもその口調なのね。

わしの操作するリンクはどの時代・世界に於いても“ハートのかけら”に執着しない子で、それゆえ後半の戦いは常に一瞬の油断が命取り。
……タイミングを見計らい物陰から飛び出し目の前の敵に剣の一撃、ソイツがひるんだ隙にやぐら上の弓兵を撃ち落とすべく即弓に持ち替え速射! しようとしたら画面に表示される「ポインターを画面に向けて下さい」。そして弓兵の集中砲火をがっつり浴びるリンク。
ああもう、何度壁殴り代行業者に見積もりを依頼しようとしたことか!
この辺り、新作『Skyward Sword』ではどうなるんですかね。ナビィポインタもキラキラ邪魔だし。
あとハート少ないから戦闘は Z ボタン押しっぱの盾防御からまず入ります。んでこの Z ボタン、わしには非常に押しにくい。Z ボタン担当の左手人差指が悲鳴を上げ仕方なく中断、とかもありました。今もちょっと痛いス。

ともあれこれで積みゲー 1 つ消化。
やっと次のゲームに移れます。

と言うことで Wii 黒ラベル『パンドラの塔』スタート。
コレ書いてる 06/30 現在、2 つ目の塔の“主”を倒したところです。
ここまでの感想。……完全獣化間際のセレス(※ヒロイン)がもうほんとあり得ないくらい気持ち悪い;; ← つまりそれを“見た”って事は彼女がそうなっちゃうまで塔の攻略を粘ってたって事だけども。なんてひどい主人公だ!
しかしあの姿はまじトラウマもの。なんかよく判らない液体が体からぶしゅーって。ぶしゅーって;; もうあんなの二度と見たくないので以降十分なマージンを取った攻略を心がけることになるでしょう。まさに制作者の思惑通り。

このゲーム、開始直後、“なぜこんな状況になってるのか”についての説明がほとんどないまま「塔行って肉取って来い」とほっぽり出されます。その時点、セレスという女性が自分にとってどんな存在なのかまるでサッパリ。なので、カワイソウだとは思うも、そこまでの感情移入は出来ず。
まあ最初の塔はチュートリアル、まずは操作方法を覚えて来て下さい、という事なんだろうけど。それでももうちょっと彼女との関係をあらかじめ教えて欲しかったかなー。そうすればトラウマもののセレスを見ることもなかった。
攻略が進むにつれ世界や 2 人の関係性や経緯等が徐々に明らかになっていく仕組み、みたい。

ゲーム性は、ぶっちゃければ“フックショットオンリーのゼルダ”。
今のところ簡単に(塔)クリアできてるけど、これから先の塔には詰まる箇所もあるのかも。
あとセレスをどれだけカワイソウに思えるか、がこのゲームのキモですが ―― 彼女の人物設定に「男性はこんな女性が好きなんでしょ?」みたいな女性視点を強く感じます。良い子すぎてリアリティがないというか。個人的にはもっと人間くさいほうが必死になります。「もう帰ってこないかと思ってた」くらい言って欲しい。自分に対しては覚悟、相手に対しては逃げ道。
もしくは「遅いわよバカ! この役立たず! 死ね!」 ああっすみませんすみませんこれでも急いだんです……!

タグ: , , ,