[Web] IE9

Internet Explorer 9 日本語版が配布開始。
9 からは XP 非サポートなので( lifehacker.jp中の人インタビューによると機能を絞ったバージョンも出さないみたい) Windows 7 入れてるノートでさっそくお試し。

nav + tab

『戻る』ボタンの形気持ち悪くない……?
デフォルトでは Firefox で言うところのナビゲーションツールバーとタブバーが同じ段に配置。その右端にホーム、お気に入り、ツールボタン。見えてるのはこんだけ。ずいぶんあっさりした UI ですな。
アドレスバーとサーチバーは一体化。曰くワンボックス。個人的な好みを言えばコレあまり好きじゃないけど流行なので仕方ありません。アドレスはアドレス、サーチはサーチ、と目的ごと分かれてる無骨な雰囲気がいいのに。

nav / tab

タブバーを一段下げることも出来るけど、そうするとワンボックスが横に長ーくなってしまい。ボックス右端の検索・リロード・中止までマウス持って行くのが大変。
そして下げても『戻る』ボタンの形は気持ち悪い。と言うかコレ小さく出来たりしないのかしら。

status

あとステータスバーもなし。リンクをマウスオーバーすると Chrome みたいに左下に表示。マウスを近づけると右下に逃げるのも同じ。
タブ掴んでタスクバーへ持って行くとタスクバーにサイトを固定したことになり、以降そっから直にページを開けるように。対応サイトならページの状態に合わせてアイコンを変えてくれたり、ジャンプリストが追加されたりするみたい。
試しに GMail を固定してそっから開いてみたところ。

サイトの固定

『進む』『戻る』ボタンの色が Favicon に合わせて変わり、その左隣に固定したページへと戻るボタンが追加、元からあったホームボタンはその割を食って消失。既に IE9 を開いた状態でタスクバーから固定したページを開くとウィンドウが 2 つに増殖。んでこの 2 つのウィンドウ間には互換性がない。ウィンドウ間でタブを移動出来ないんですよね。普通に開いた IE9 と、タスクバーから固定したページを開いた IE9 はどうやら別物みたい。この辺ややこしい気が。

スピードはさすがに速い。Chrome より速く感じたくらい。
ただ ―― このカスタマイズ性ではメインにしようとはちょっと思わないかなー。今まで通りピンポイントで活躍してもらう事になるでしょう。

タグ: ,